--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月8日 乗鞍でしつこくテレマーク♪

2016年05月08日 22:45

CIMG5411.jpg

ゲレンデの大半は雪が無くなり強制的にシーズン終了となったゴールデンウィーク後半。乗鞍も決して例外ではなく、いつもより一ヶ月ほど雪解けが早い印象でした。

幸い、縦溝はまだ成長しておらず、面ツルの快適ザラメを2本楽しむ事が出来ました。今季はあと一回、立山で滑っておしまいでしょうかね?楽しく滑れたらそれで良しです。


[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

4月24日 しつこく焼山でテレマーク

2016年04月26日 07:19

CIMG5046.jpg 雪は少ないけど、まだまだ滑りますよ~
[ 続きを読む ]

4月16日 大喰岳カールと飛騨沢大滑走&激藪漕ぎ大会

2016年04月17日 14:38

CIMG4980.jpg

大喰岳カールを滑り、槍沢の2450m付近から登り返すところ

山小屋が開く前の静かな雪山で面ツルスーパーザラメを堪能出来て最高でした。でも、これが今の自分の限界かな?槍沢から飛騨乗越に登り返した瞬間に体中のいろんなところが一気に痙攣し、1分間ほど悶絶。飛騨沢の広大なザラメ斜面を存分に楽しもうにも脚が言う事を聞かず。その後の槍平から新穂高までの超絶長い下山路に、完膚なきまでに体力を搾り取られました。雪が少ないと何かと大変ですね。でも、条件が良い時に再訪したいです。


CIMG4973.jpg 
大喰岳山頂から氷河公園(大岸壁の後ろ)と大喰岳カールの広大な斜面を望む



CIMG4930.jpg 
滝谷の出合いでこの積雪。谷割れは槍平を越えて飛騨沢の入り口付近まで続いていました。ここでこんな具合なので、白出沢までは枝や穴ぼこにスキー板を引っ掛けながらの藪漕ぎ大会でした。


CIMG5000.jpg 
飛騨沢は雪が適度に緩んで超快適。でも脚が死んでて10ターンも続かない。トホホ・・・



CIMG5013.jpg 
[ 続きを読む ]

山ちゃん、リュー&itazo555ののらりくらりテレマーク動画♪

2016年04月12日 00:02










2016年4月9~10日 あっちとこっちの乗鞍でのらりくらり照れまーく その2

2016年04月11日 23:19

CIMG4896.jpg

目の前に楽な道と困難な道が並んでいたらあなたはどちらを選びますか?私なら後者です。はぁ~?(謎)


乗鞍高原温泉は一週間前まで営業していたそうですが、出発地点の休暇村付近の積雪は0~20cmほど。しかし、雪面は氷が混ざり中々に堅い。下りてくる人に上の方の状況を聞くとシュプールが全く刻めないほどカリンコリンだそう。元々頑張る予定も無いこのトリオがそれを聞いてツアーコースを登るはずもなく、かもしかゲレンデでお茶を濁す事となりました。でも後で聞いたら上の方もそれなりに快適だったそうな・・・


[ 続きを読む ]

2016年4月9~10日 あっちとこっちの乗鞍でのらりくらり照れまーく その1 

2016年04月11日 22:58

CIMG4476.jpg
[ 続きを読む ]

4月13日 金山沢with 山ちゃん

2014年04月14日 07:06

P4130404.jpg

今日は山ちゃんと久しぶりの山スキーです。
以前滑った事がある山ちゃんの話ではあっけなく終わるようなルート、とのことでしたが終わってみれば一日仕事になってしまいました。猿倉から二股までガッツリ歩いたのが余分でした。でも金山沢はバカでかい沢で中々に滑り応えがありました。メジャールートだけありますね!




P4130315.jpg

船越の頭に向かって牛歩戦術




P4130331.jpg

稜線に到着です。さすがに寒いです。



P4130328.jpg

小蓮華山を背にパチリ!いやぁ、山はやっぱサイコー


P4130336.jpg

スキー場のような大斜面♪


P4130379.jpg

危険地帯を無事通過



P4130388.jpg

杓子岳が銀色に輝いていました



P4130400.jpg

猿倉まで林道が開通しており、ここから二俣までひたすら歩きました。クロックス持って来てて良かった~



P4130402.jpg

逝きました・・・

3月15日 マルツンボリ山 山スキー

2014年03月31日 22:10

P3150125.jpg

3月15日のマルツンボリ山山頂にて

二週間も過ぎてからの更新でもはや何の意味もありませんが、自分自身の備忘録として更新しておきます。

[ 続きを読む ]

3月9日 新田山 山スキー

2014年03月09日 21:47

P3090088.jpg

糸魚川の焼山温泉のちょい奥にある新田山山頂にて

湯川内の地図を見て大抵の人は焼山や火打山、昼闇山を思い浮かべると思いますが、今日行ってきたのは高松山手前の標高923mの新田山(しんでんやま)。初めて聞く名前の山で、地形図を見ると等高線の間隔がえらく広いので緩過ぎるのでは、と心配になったけど、まったくの杞憂に終わり、最高の景色と雪を堪能する事が出来ました!

新田山、サイコー!!!


[ 続きを読む ]

2月23日 通称・うさぎの頭(1327P)

2014年02月23日 19:29

P2230031.jpg

この山に登るのは3回目ですが、山頂から望む白山は圧巻のひとこと。しばし感動に浸りました。その後はうさぎ谷左又を滑りましたが、予想通り微妙な雪質で楽しめたのは一瞬。でも、この景色を楽しめたので山ヤの僕としては大満足な一日となりました。





[ 続きを読む ]

2月16日 サンタの森からの大寺山

2014年02月18日 02:01

P2160021.jpg

先週高清水山で味を〆たので、今週も同じ山域で手頃なところ、という事でスキー場ベースで楽出来る大寺山に行って来ました。

案の定出発が遅く、登り始めたのは10時過ぎ。とは言え先行のボーダーさんのトレースも途中まで使わせて頂き、11時30分頃には大寺山北方の910Pに到着出来ました。

山頂からの眺めは驚くほど素晴らしい訳ではないですが、散居村や医王山、牛嶽が間近に見られて十分に楽しめました。

が、肝心の滑りは、というと山頂付近ほど雪が締まって5cm厚ほどがスラブ化しており、しっかりテールに荷重しなければすぐに脚を取られる厳しいコンディションでした。当然僕の脚前ではまともに滑ることが出来ずデラ掛けに終始(爆)。

結局楽しかったのは800mから下でした。ま、こんな日もありますわな。





[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。