--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧々型→旧型→新型レガシィ

2009年05月20日 22:26

DSCN6840aaa.jpg
new legacy

とうとう僕の愛車が旧型になってしまいました。一昨年の9月頃に中古で購入したレガシィGT-specB WRリミテッド(長い!)ですが、走行距離は23,000km弱から現在は60,000kmを超し、2年も経たずに37,000km走ってしまいました。でもエンジン、足回りはまだまだ絶好調なので、動かなくなるまで頑張ってもらおうと思います。新型はデザインが見慣れないので違和感がありますが、中身はいろいろと改良されているので当然興味ありありです。それでも今の愛車がこれ以上ないくらいカッコイイ車だと自負しているので、これからも大切に乗り続けようと思います。ちなみに隣りのB4はイリーガル(?)にパワーアップしてそうなバンバンの愛車です。お互い壊れるまで乗り続けようぜ!









スポンサーサイト

修理完了!

2009年02月19日 00:01



KC3A0666.jpg
愛車のレガシィが本日ようやく修理を終え、キレイに直って戻ってきました。このバンパーは純正のスペックB用バンパーにオプションのエアロパーツを付けてあったので、元通りに修復するには下手したら10万円オーバーの可能性もありましたが、懇意にしている車屋さんの技で元々のバンパーをそのまま使って安く仕上げてくれました。これで高速道路も安心して180km走行が出来ます(オイオイ!ウソですから・・・)

高ボッチ高原

2008年11月10日 22:38

DSCN6442qqq.jpg
 ここ最近はガッツリ山に登ったり、新雪スキーに血眼になる事が少なくなって、段々普通の人(決して僕が変態だったという意味ではありません。たぶん・・・)のような休日を過ごすようになってきました。過激ネタを期待している人には物足りなくて申し訳ないけど、まあ趣味の世界の話ですからね、所詮は。と言う訳で、愛車レガシィを駆って日曜日は高ボッチ高原へ爆走ドライブ(ウソです。安全運転第一ですから。ほんまかいな?)。山頂からは北アルプスの大パノラマが・・・濃霧で何も見えず。まあこんな事もありますよ。それにしても山頂では霧氷が発達していて、その寒さに震えました。早くドカ雪降ってくれ~!
[ 続きを読む ]

スバルの新型ミニバン・EXIGA

2008年06月18日 22:30



exiga.jpg
 17日に新発売されたスバル初の7人乗りミニバンのEXIGA。もったいぶった割には相当肩透かしの一撃でした。これって外装はレガシィを上方向にデブらせただけ、内装はインプレッサを少々ミニバン風に改造した程度にしか思えないのですが、皆さんはどう感じるのでしょうか?ショーモデルの出来映えからしてほとんど期待はしていませんでしたが、フォレスターやSTIのインプのデザインが良かっただけにガックリの一言。バランス悪過ぎです。スバルさんよ、ピニンファリーナからデザイナーの一人でも引き抜いてきたほうが良いんじゃないの?
[ 続きを読む ]

地球温暖化促進!

2008年05月27日 00:42


また訳の分からない動画を発見(てほどでもありませんが)してしまいました。僕は海外に行った事がないので分かりませんが、この映像はアメリカで撮られたものではないか、と思います(←どうやら看板やしゃべってる人の言葉からすると英語圏じゃなさそうですね。でもどこなのか良くわかりません。左ハンドルなのでイギリスじゃない事だけは確かだ、と思いますが←自信無さげ)

真っ赤なエンツォフェラーリと黒のスープラがバトルする様子をシルバーのインプレッサが後方から同スピードで迫っています。アウトバーンならともかくアメリカのハイウェイって速度制限がないんでしょうか?このガソリン高の時代になんとも逆行した贅沢かつ環境に悪い遊びです。

ちなみにフェラーリのデザインで有名なピニンファリーナ。僕はてっきりデザイナーの名前だと思っていたらいろんなものをデザインする会社の名前だそうです。しかもこのエンツォフェラーリをデザインしたのはそのピニンファリーナに在籍していた奥山清行という日本人デザイナーとの事。それがどうした?と言われると返す言葉もありませんが、日本人でもあんなデザインが出来るんだ!と感心した次第です。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。