--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑りに迷いが・・・

2007年07月30日 23:53



Still0022.jpg

ワールドカッパーNOBUYUKI君の迫力満点の滑り。あのスピードでこの強烈な膝の入り方。理解不能です・・・

 今さらではありますが、自分がどういう滑りを目標としていけば良いのか良く分からなくなってきました(と言うほど勉強なんかしてませんが)。厳冬期は裏山の新雪しか滑らないので、いかに大きなターンを描きつつスプレーを豪快に上げるか?なんて事しか考えていませんが、それもほぼ自己満足の世界でしかありません。でも乗鞍へ来るととんでもなく上手い人達だらけで、しかも純粋なモーグラーの方が大半だから、自ずと気持ちもそっち系の滑りに惹かれて行ってしまいます(僕自身の滑りの質はまるで変化ありませんが・・・)
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

7月29日・乗鞍大雪渓

2007年07月29日 23:27





滑走中のコメントにはある事ない事、お世辞、誹謗中傷が混在しております。真に受けない様ご注意下さい!

 日曜日に照準を合わせたかのような梅雨の晴れ間に、今日も乗鞍で快適スキーを楽しむ事が出来ました。山の神様に今日も感謝です!
[ 続きを読む ]

今日の乗鞍

2007年07月29日 06:19

20070729061906
2週間ぶりの乗鞍です。ここのところ毎週のように通っているので一週空いただけでえらく久しぶりのような錯覚を覚えます(頭がおかしいですねぇ~)。にしても今朝は良い天気です。観光センターの駐車場には沢山の車やテントがあって、なんだか夏本番を思わせます。
さて今日も頑張ってペダル漕いで、コブもやっつけるぞ!(いつもやっつけられてばかりですが)

BBQ、サイクリング&クライミング

2007年07月22日 23:25



KCウォールで2級課題をランジで見事に決めるKODERA氏

 今日は天気予報の割に天気はさほど悪くもなく、スキークラブのBBQがなかったらいつも通り乗鞍に出撃していましたが、年に数回のクラブの行事。やはり参加しない訳にはいかんでしょう。という訳でBBQに参加してきました。
[ 続きを読む ]

7月16日・乗鞍大雪渓

2007年07月17日 01:10






10分を超す動画なので、ストリーミングが追いつかない場合、画質がかなり落ちます。そんな時は2回連続で見るか、我慢して見て下さい。分割して編集すれば良いのですが、面倒くさいので勘弁してください。

 去年に引き続き今年も大雨の予報の三連休(僕は二連休ですが)。他にやることもないので、結局いつものごとく乗鞍へと出撃致しました。
[ 続きを読む ]

ロックジムほりえ

2007年07月15日 13:21

20070715132148
天気が良ければ今日は乗鞍でスキーのつもりでしたが生憎の空模様なので松本市のロックジムほりえまで足を延ばして来ました。ここ最近少しずつクライミングの調子も上がってきたのでいくつか撃破出来れば明日の乗鞍にも気合いが入ります。さてどうなることやら?

徐々に体重が減っています

2007年07月12日 23:23

DSCN4136.jpgDSCN4137.jpg

体重は67kgを前後しており、決して軽いとは言えませんが、体脂肪率は11.2%、体年齢は28歳となかなかの数値を記録しています(かなり誤差がありますが・・・)

 たった一ヶ月程度クライミングをしたからと言って何も急激に力が付いたり減量出来るわけではありませんが、予想以上に腹周りの脂肪が落ちてきたような気がして、なかなか良い感じです。冬になると毎年どうしようもなく太ってしまうので、今のうちにしっかり貯金(逆か?)しておければなぁ、と思います。とりあえず一度で良いから体脂肪率が10%を切ってくれたらなぁ、と出来もしない希望だけは持っています。

続・7月7~8日・乗鞍大雪渓 スキー

2007年07月12日 03:32



8日の乗鞍大雪渓の様子です。それにしても皆足の動きが早過ぎです。

 ところで、今年3月初旬の怪我でしばらくクライミングから離れていましたが、先月からなんとなく再開していました。最初のうちはホールドを握る力や持久力、その他もろもろが以前とは比較にならないくらい衰えてしまって、まるでクライミングになりませんでした。しかし、一ヶ月ほどしてようやく指にも力が入りだし、今日は3級課題を一つ何とかかんとか落とすことが出来ました。とは言っても以前は1~2級課題でセッションしていた事を思うと、まだまだ完全復活とは言えませんよねぇ。でも、乗鞍での自転車ハイクで1kgは体重が減ったはずなので、技術と筋力が戻ればそこそこ行けるのではないか、と密かに期待しています(とはいっても初段なんかは絶対に登れなさそうですが・・・)。スキーに、岩に、と遊びに忙しい私。どうりで会社じゃ眠いはずだぁ

7月7~8日・乗鞍大雪渓 スキー

2007年07月12日 02:45




先日の土曜日の乗鞍大雪渓の模様です。それにしてもワールドカッパーの24SONは断トツのスピードと安定感ですねぇ。こんな人たちと一緒に滑れるだけでも乗鞍に来る価値がある、ってものです!

自転車選びは大変

2007年07月07日 03:59

DSCN2024.jpg

去年の7月27日の乗鞍大雪渓での一コマ。左が今は亡き(ウソです!)イッシー。真ん中がリュー。右が左足中足骨を骨折中の私(オイオイ!)

 10年ほど前にネットで購入したMTBもここ最近は修理箇所が多くて、ちと困っています。先々週はリアディレイラーのワイヤーが錆びて動かなくなった、と思ったら、先週はフロントディレイラーのワイヤーが切れてしまいました。フロントタイヤも一部が破れかけてて微妙に怪しい状態なので早々に交換しないとやばそうです。とは言いながら車と違ってそうそう致命的に壊れてしまうものでもないので、買い替えには二の足を踏んでしまいます。
[ 続きを読む ]

なだれ

2007年07月04日 23:26


たまたま見つけた雪崩の衝撃映像です。

 なだれの規模も驚きですが、そんな雪崩が起きても冷静(?)にその中を滑り続けているのスキーヤーの神経がどうにも理解出来ません。

 それにしても、こういう映像を見てしまうと本格的な雪崩に巻き込まれた時はまず助からない、と言うのが良く分かります。私は厳冬期のほとんどの山行を単独で行っていますが、同じような境遇に陥らないとも限らないので、あまりに辺鄙なルートを滑る(登る)のも社会的に褒められた行為ではないですね(今更ですが)。

 とは言っても、誰も滑っていない粉雪を目の前にすると僕も含めてほとんどの人が楽観的な判断を下してしまうものではないでしょうか?そう考えたらガイド登山も立派な選択肢なのかもしれませんね(ガイドが優秀な場合に限りますが)

ロニー・コールマン

2007年07月04日 00:52




最強のボディビルダー・ロニーコールマンの2005年、ミスターオリンピアでの映像です。

何でこの私がボディビルディング?と思われるかもしれませんが、一時月刊誌のボディビルディングを購読していた事もあるほど僕はボディビルディング好きでした(僕自身はボディビルダーでもなんでもないですが)。僕が学生のころはそれこそスキーのトレーニングでしこたまバーベルと戯れたものですが、その頃は本当にこの手の本を読み漁っていました。個人的にはシンメトリーや全体のバランス(巨大過ぎない)に優れたフレックス・ウィラーと言う選手が一番好きで、その次はショーン・レイと言う選手がお気に入りでした。この画像のロニー・コールマンはその次の世代に出現した偉大な王者です(アーノルドシュワルッツェネッガーも何連覇もした偉大な王者ですが、現代の選手と比較するとえらい細い体です。他の動画を見てみてください)
[ 続きを読む ]

ここまでトラブルが続くと・・・

2007年07月02日 02:04



 今回の月末は本当にいろんなトラブルが続出し、仕事をやっていてもモチベーションがまったく上がりませんでした。順調に仕事が進めばあわよくば乗鞍に出撃、なんて事も考えていましたが、前日の深夜にこれまた大トラブル発生で、その夢も泡と消えました。

 にしても僕のお客さん絡みで2~3日の内に致命的なミスが立て続けに発生して、本当にゲンナリです。明日からもどうやったら乗り切れるんでしょうか?来週の乗鞍だけが心の支えとなりそうです。

 ちなみに初めてユーチューブをアップしました。一時愛聴したドッケンの名作・kiss of deathに収録されているMr.Scaryです。今でもこの曲だけは時々爆音で聴いています。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。