--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月28日・乗鞍大雪渓

2008年09月29日 07:35

KC3A0497.jpg
 今年の9月は何だかやけに寒いような気がするけど気のせいでしょうか?前日には立山で初雪を記録したとの事ですが、何と今日の乗鞍でも一時雪が舞いました。いよいよ09シーズンの幕開けか?
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ヘルメット各種

2008年09月26日 00:21



KC3A0492.jpg
 別にヘルメットおたくと言う訳でもないのですが、いつの間にやら4個にまで増えてしまいました。一番左は自転車用に一番使用頻度が高いOGKのW3。その隣りがゲレンデ用のウベックス・Xライドーモーション。そしてその隣りの黒光りしたイカツいメットがクライミング用(だけど山スキー用)のグリベル製サラマンダー。一番右はもらいもので出番が全く無い自転車用(おそらくMTB用?)のジロ製メットです。

 グリベルはつい先日ラッピーで購入したばかりの新品ですが、なぜこれを買ったか、と言うとウベックスはサイズの調整が不可能で、使用がほぼ滑りの時に限定されていたからです。その点、グリベルのサラマンダーは自転車用のメットと同じく後ろのダイヤルを回すことによって54cmから62cmまでの広い範囲で調整が可能なのです。これならニットを被った状態でもボーズ状態でも完全にフィットさせる事が出来て非常に安全かつ快適です。難点は重量が390gと少々重いところと、換気性能があまり期待出来ないところでしょうか?基本、岩登り用のモデルなので、その辺は致し方ないと納得しています。

 自転車用のW3については実用的には全く問題ありませんが、デザイン的には一世代前なので、来期はMET社のストラディバリウス199を購入しようか、と余計な事を考えております。そんな訳でいずれヘルメット5個体制になりそうな予感が。会社でもメット被って、プライベートでもメット被って、ってやはり私はヘルメットおたくなのかもしれません。

9月23日・唐松岳~不帰~天狗の頭~鑓温泉

2008年09月24日 23:04

DSCN6161.jpg
 今時の山スキーヤーなら知らない人はいない不帰岳Ⅱ峰、及びⅢ峰。僕みたいなヘボ脚が下見した所で本番は永遠に来ることはありませんが、見るのはタダ。と言う訳で、後立山連峰で未踏エリアとなっているこの山域を好天を狙って日帰り速攻登山で攻略する事にしました。この写真はⅠ峰から見たⅡ峰です。
[ 続きを読む ]

サーチワード検索結果

2008年09月21日 08:49

izoard_lightblue_lg.jpg
 ホームページとブログに訪れて頂ける方の国名、都道府県名、その他諸々を検索する機能があるのですが、その中でも興味深いのがサーチワード検索。9月の1位はウィリエールの上位機種イゾアールでした(本当はこれが欲しかった!)。その次がまたまたウィリエールのフルカーボンエントリーモデル・モルティローロ。そして3位にようやく私の愛車であるLAVAREDOがランクイン。そしてその後もずーっと自転車関連が続きます。スキー関連は9位の児玉毅のみ。でも僕はこの方の記事を書いた覚えはないんですけど・・・。

 と言う訳ですっかり自転車ブログになってしまった『野獣の咆哮』。でもあと2ヶ月もすればスキー一色といった検索結果になるのでしょうかね?


1ウィリエール イゾアール             50 9.34%
2 ウィリエール モルティローロ 39        7.28%
3 wilier lavaredo 27 5.04%
4 ウィリエール モルティローロ 07 在庫 21   3.92%
5 クライン アティテュード 16            2.99%
6 IZOARD 11                     2.05%
7 IZOARD 2008 11                2.05%
8 ウィリエール ラヴァレド 11           2.05%
9 児玉毅 11                     2.05%
10 クライン アティテュードV            2.05%

ウィリエールのHPはこちら
[ 続きを読む ]

金沢21世紀美術館&LAVAREDO号

2008年09月21日 07:46

KC3A0488.jpg
 金沢の新名所になりつつある金沢21世紀美術館。土曜日の午後は早々に仕事を片付け愛車LAVAREDO号とノンビリツーリングしながら久しぶりに立ち寄ってみました。外周では素人らしきヘタウマバンドがライブをやってて、しばらく聴き入っていたものの、聴くに耐えないのですぐに立ち去りました。

 ところで、この美術館。今まで何度か訪れましたが、お金を払って中の展示物を見た記憶はほとんどありません。美術館自体がオールガラス張りの奇抜なデザインなので、それを見るだけで十分満足なのです。

 さて、明日も天気は微妙・・・。これからどうしましょうね?

9月14~16日・爺ヶ岳~針の木岳縦走

2008年09月16日 11:01

DSCN5928.jpg
 久々の連休は会社の同期・I氏と北アルプスの縦走を楽しんでまいりました。扇沢をベースに初日は種池山荘にてテント泊。そして当日は爺ヶ岳の南峰と中峰を登頂し早めの宴会となりました。

 二日目は岩小屋沢岳~鳴沢岳~赤沢岳~針の木岳と経由し、針の木峠でテント泊。三日目は僕だけ午後から仕事なので早朝4時に針ノ木峠を出発し、朝の6時過ぎに扇沢へ下山→金沢へ帰還となりました。

 相棒が登山経験が浅いため、終始ノンビリペースで楽勝楽勝と思ってましたが、最後の最後が実は核心だったのには肝を冷やしました。暗闇の雪渓を下るのはもうコリゴリです(当たり前か?)
[ 続きを読む ]

9月7日・乗鞍大雪渓

2008年09月09日 00:09





まだやってますよ、スキー!雪解けは例年より遅いそうで、十分の雪量です。モーグルコースもきれいなコブが出来上がり超快適!!! なんてセリフを言いたいところですが、激ショボテクの私は完走すらままなりませんでした・・・(毎度のことですが、ハハハハハ)。

 さて、乗鞍サマースキーも残すところ一ヶ月(まだそんだけあんの?)。これからは一層斜度が増して凸凹、カリカリの悪コンディションが予測されるので怪我をしない程度に頑張っていこうと思います。でも今の自分ややっぱりヒルクライムがメインかな?今日は裏技を使って自己ベストを更新出来ました。パチパチパチ。俺もやるときゃやるんですよ!
[ 続きを読む ]

8月31日・乗鞍大雪渓

2008年09月01日 03:34



DSCN5862.jpg
 『今日も結局やってまいりました~、乗鞍大雪渓!』。

 事前の天気予報は非常に微妙、と言うか普通に雨。しかも乗鞍高原温泉からのエコーラインは全日本マウンテンサイクリング大会が開催され午前中は全面通行止め。普通に考えたらこんな週末はスキーには行かんでしょう、と思いつつ、悪魔のささやきに乗せられ結局今週も出撃と相成りました。さすがにスキーヤーは9~10人と少なかったですが、相変わらず笑いの絶えないいつもの乗鞍がそこにありました。
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。