--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬のトナカイ

2009年01月27日 23:58

DSCN6589.jpg
 この前の日曜日、五竜で滑るか山スキーしようか迷っている時、とりあえずトイレ、と思いガーデンの湯の駐車場に入りました。ここには何故か去年の暮れからトナカイ牧場(ただの狭いオリですが)が設置されており、いつか間近に見てみたいと思っていました。

 と言う訳でトイレもそこそこに早速トナカイのもとへ。すると手なびきもしないのに次々とトナカイ君達が僕のところへやってくるではないですか!何とカワイイやつらだ、と思ったら、その横には1袋100円でエサが売られており、これを買い与えるとそれは何ともおいしそうに食べる事この上なし。パブロフの犬ならぬトナカイという訳でした。でも可愛かったなぁ~。今度白馬行ったらまたエサ上げに行こうっと(結局俺がはめられてたりして?)
スポンサーサイト

1月25日・大渚山

2009年01月26日 23:56

DSCN6626.jpg
 いつまで経っても治らない風邪。体調は万全とは程遠いものの、せっかくの晴天なのにゲレンデを滑るのももったいない、と思い久しぶりに大渚山に行くことにしました。しかし、この寒波でた~くさん降り積もっているはずのパウダーが、『えっ、たったこれだけですか』程度しかなく、しかももともとの積雪がこの季節としてはありえないほど少なくて、何とも満足度の低い山行となってしまいました。素直に五竜47でコブ滑ってたほうが楽しかったかもしれません・・・ 
[ 続きを読む ]

1月24日・キゴ山

2009年01月26日 23:30

DSCN6588.jpg
 せっかくの土曜日休み。本当なら奥美濃の「あそこを滑りたい」なんて野望もあったんですが、どう考えても雪質が期待できそうもなく、しかも朝起きると外は暴風雪。これじゃスキー場にすら行く気が起きない、と意気消沈し、ひたすら布団の中で沈殿してました。さすがにこれで一日を無駄に過ごす訳にもいかん、と昼になってようやく一念発起?しキゴ山へと向かいました。

 しかし、何と一番のメインであるチャレンジコースが閉鎖。しかも何だか良さげなパウダースノーがたっぷり降り積もっているではありませんか?標高がたった300m程度しかない山での新雪なのでたかがしれてますが、されど新雪。うーむ、不法侵入して~~~!、としばし悶々。結局は大人なのでガマンしてもう一つのダイナミックコースでお茶を濁しました。はぁ~、残念無念!
[ 続きを読む ]

1月17日&18日・イオックスアローザ

2009年01月19日 00:39

KC3A0645.jpg
 土日連休がまさかまさかの休日出勤で休みなし!

 とは言えそんな事でへこたれるitazoではありません。会社から一時間弱で行ける富山県福光町のイオックスアローザスキー場に二日連チャンでナイタースキーに出かけました。

 土曜日は激寒で小雪も舞う中々のコンディション、日曜日は雨上がりのザバザバコンディション&後半雨降りの好対照な二日間でしたが、フラットの練習、コブの練習に中々有意義な時間を過ごす事が出来ました。山スキーオンリーだと技術的には進歩するどころか加齢も手伝って退化する一方なので、こうやってたまにじっくりとゲレンデを滑るのもそれはそれで良いものです。でもさすがに雨がシトシト降ってきてしまうと濡れてイヤだ、というのもありますが、それ以上にまた雪が融ける~、と憂鬱になってしまいました。明日の朝はカチカチに固まっているのでしょうか?レーサーには最高かもしれません。

 さぁ、早く来い日曜日!あぁ~、先が長い・・・

1月11日・十石山

2009年01月13日 01:23



DSCN6566.jpg
 今ひとつ積雪が足りない奥美濃にすべきか、翌日の白馬への移動を考えて平湯近辺にすべきか、はたまた強い寒気団を見込んでどれくらいの標高の山を選ぶべきなのか、いろいろと考えることが多過ぎて、結局今まで何度も行ってみようと思いつつ足が延びなかった十石山に行くことにしました。結論から言います。ただの『修行』でした。ハイ!
[ 続きを読む ]

1月3日・三方崩山1369P

2009年01月05日 07:51



 野谷荘司山での爆雪から二日。雪も落ち着いて今日はベストコンディションか、と思いきや今日の三方崩山は例年と違って目の詰まったような密度の濃い新雪でした。希望を言えばあと1m積雪が欲しいところでしたが、それでも場所さえ選べば十分に豪快なターンを楽しむ事が出来ました。
[ 続きを読む ]

1月2日・またまた野谷荘司山

2009年01月03日 08:44



 凝りもせずに今日も同じ谷を登りました。山ちゃんにとっては初めての奥美濃エリアだし、藪コギはゴメンなので、この選択は止むを得ませんでした。しかし、前日からの降雪が20cm以上あり、上部は膝から腿ラッセルとなり、1500mPまでは到達出来ず。滑りも大半は新雪が深過ぎてほぼ直滑降となり、何とも消化不良?な一日でした。
[ 続きを読む ]

謹賀新年・元旦 野谷荘司山初滑り

2009年01月01日 17:30

DSCN6547.jpg
 新年明けましておめでとうございます。野谷荘司山東方1500m地点より。

 年末は仕事があまりにも忙しくて更新も滞っていましたが、年明けからは気を引き締めなおしてまたマメに更新してまいりますので、皆様懲りずに見に来てやってください。と言いつつ今日はこれまで(オイ!)

 ↓とりあえず簡単なレポだけ作成しました。見ておくんなまし!
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。