--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークはどこへ?

2009年04月29日 23:45



DSCN6854.jpg
世の中は16連休とか、海外脱出のピークだ、とか現実離れ?したニュースが日々流れてますが、食品配送がメインの僕の職場は今が掻き入れ時とばかりに超繁忙期の真っ只中。毎年の事ながら大型連休前は非人間的な生活が続き、毎日がヘロヘロです。

しかし、そんな僕の気持ちを知ってか知らずか祝日の今日は朝からどピーカン。こんな日は真面目に仕事しようにもやる気なんか出るはずもありません。と言う訳で愛車ウィリエール・ラヴァレドカーボン君とともに爽快ツーリングを楽しんでから出勤と相成りました。

周囲の田んぼは田植えシーズン真っ只中。快適な青空の下せっせと田植え作業をしている方が大勢いらっしゃいました。僕は金沢市でもかなりのド田舎に住んでいますが、実家は農家ではないので、田んぼに足を入れた事すらありません。全然関係ありませんが魚釣りも魚のヌメリが嫌なのと船酔いしやすいので全くやりません。田舎に住んでて良かった事と言えば自宅近くでスキーが出来た事と山登りが身近に楽しめたことでしょうかね?
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

4月19日・五竜47

2009年04月20日 07:38

DSCN6847.jpg
出張帰りの日曜日はまたまたズン券で五竜47でした。しかし、グルグルゲレンデを回してみてもノリクラ軍団が見当たらず。後で聞いたら小遠見までハイクしてたみたいです。ちょっと羨ましかったりもして。僕はといえば未だにヘタクソで進歩のないボードでしたが、さすがにこれで一日持つはずもなく、地蔵の頭までテクテク登り、ポカポカ陽気の下で1時間以上ボケーっとしてました。
[ 続きを読む ]

4月18日・東京出張

2009年04月20日 07:20

DSCN6835.jpg
 土曜日は久々に東京へ出張でした。普通に考えれば電車か飛行機で行くべき場所ですが、翌日は日曜日なので白馬へ出撃するし、高速代はいくら走っても大都市以外は1,000円なので、モノは試しで愛車レガシィを駆って初首都高となりました。

 片道の走行距離は520km。当初7時間弱掛かるかも、と予測してましたが、100km巡航(ほんまかいな?)で休憩もほどほどに5時間ちょいで到着しました。東京って意外と近いのね!なんて思ったりもして。でも問題は帰りでした。高速に乗っているにも関わらず先に進まないんです。しかもナビが何を間違ったか(ナビの意味無し!)一般道に下ろしやがって、さらに激混み。まるで先に進まずストレスは高まる一方でした。北陸自動車道ではまず有り得ない光景ですね。都会の人って辛抱強いです。でもその代わりに関越自動車道はみんな130kmオーバーでした。有り得ねぇ~。やっぱみんなストレス溜まってんだね。田舎もんの僕はやはりのんびりした裏日本が一番合ってるみたいです。

続・4月12日 五竜47

2009年04月14日 07:16


090412五竜47
八方から眺めるルート3はなかなかに強烈でしたが、実際滑っているともっと強烈でした。何せ滑っている人たちの脚前がハンパじゃないんです。しかも、みんな全然休まないし。普段まじめにトレーニングしてそうな人はほとんどいなさそうなんですが・・・(失礼)。途中、私の携帯から水戸黄門のテーマが再三流れてくるのはご愛嬌という事で。

4月12日・五竜47

2009年04月13日 22:43



DSCN6821.jpg
 せっかくズン券を持っているので久しぶりに今日は五竜47で滑りました。メンバーはいつも通りのノリクラ軍団です。時間を重ねるごとに大所帯となりましたが、滑るコースはひたすらルート3のみ。僕は午前中早々にアルコールが入り足に力が入らなくなってしまいましたが、元気なおじさん(?)達はリフト終了間際までひたすら滑り続けておりました。
[ 続きを読む ]

続・4月5日 八方尾根

2009年04月08日 01:11


090405八方尾根アルペンボード師匠の滑り
いつまで経ってもなかなか上達しない僕のボード技術ですが、いずれ↑こんな滑りが出来る日が来る事を微妙に夢見てます!

4月5日・八方スーパーモーグル観戦

2009年04月06日 07:59

DSCN6814.jpg
 今日も懲りずに八方尾根へ出撃しました。兎平では八方スーパーモーグルが開催されており、乗鞍軍団の雄姿やトップ選手の人間離れしたスキー技術を間近に堪能する事が出来ました。ちなみに私は今日もボードの特訓。相変わらず上達のカケラさえ見出せず、早くも限界を感じてしまった一日となりました・・・

4月4日・夕日寺~医王ダム~福光町濡れ鼠ツーリング

2009年04月04日 17:50



DSCN6805.jpg
 道の駅福光にて。愛車Lavaredo Carbon
 

 年度末の鬼のような忙しさからようやく解放され、久しぶりの土日休みとなりました。しかし、こんな時に限って天気予報が微妙だったりもして、スキーへ行くか迷っている内に熟睡。目が覚めると朝7時過ぎでした。

 でも、外を見ると高曇りで雨も降ってません。となればもうこの時期自転車しかないでしょう!ネット地図を見てコースをいろいろ思案しつつ、途中で雨が降ってくる事も想定し、あまり遠いとこへは行かないように、と井波町(南砺市)の瑞泉寺を目標に設定しました。

 途中、金沢市埋め立てゴミ場の峠と医王ダムの峠をヘロヘロになってペダルを漕いでいたら、何だかポツリと一滴。ウソでしょ?もう雨なの?と言う訳でロングツーリングの予定を福光の道の駅で切り上げ、濡れた路面を怖々と国道304号線で金沢に戻りました。

 道の駅を出発してしばらくするといよいよ雨が普通に降ってきました。本降りの雨は想定していなかったので、薄着の僕の体は一気に冷えてしまいました。普段はせいぜい30km程度しか出しませんが、ゆっくり漕いでいたんじゃ寒くて敵わないので、ガンガン漕ぎまくってほぼ40kmペースで県境付近まで走りました。自宅に着くころには小降りでしたが、体は全身濡れ鼠。愛車のWilier Lavaredo Carbonが可哀想でした。走行距離も55km止まりでした(でも体はヘロヘロです)。

続 3月29日・八方尾根

2009年04月02日 05:34


080329八方尾根

毎回垂れ流し動画で恐縮です。10分以上ありますので、お暇な方のみどうぞ!


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。