--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークリー3兄弟

2009年10月25日 15:19

DSCN7867.jpg
左からMONSTERDOG、SPLICE、そしてHALFJACKET


オークリーには最新のJAWBONEを始め数々のフレームが発売されていますが、スポーツカテゴリーのフレームは特にデザインが秀逸(個人的な趣向ですが)で、お金さえあればどれもこれも欲しくなってしまうモデルばかりです。そんな中でも僕が未だにナンバー1のデザインだと断言出来るのがかれこれ数年前に廃盤となったSPLICEです。フレームは上部のメタリックな部分とノーズのブラックの部分とが目頭と目尻の辺りにボルトナットで連結されている珍しい構造で、レンズの交換もこのボルトを緩めてフレームを分解してから行うのではないか、と思われます。しかも、上記3モデルの中でも一番フィット性が高く、空気の巻き込みも少なくて、ズレも少ないため、本当に文句なしのフレームです。僕が普段自転車で使っているHALFJACKETやFLAKJACKET(←牛乳太郎さんが使用)はゴルファーやランナーにはとても人気ですが、自転車のようにもろに風を受けるようなスポーツではやはりSPLICEやJAWBONE、RADARのようなより大型のレンズの方が巻き込みが少なくて涙が出にくいのでお勧めですね。MONSTERDOGもそのイカツいデザインが大好きなんですが、ノーズパッドやイヤーソックが付属しておらず、しかも僕は鼻が低いので、フィット感が今ひとつなのが残念なところです(パッドやソックをカスタムで付ける事は可能らしいです)。

で、今一番気になるモデルと言えば?それはもうしJAWBONEかないでしょう!とは言えこのモデルも聞く所によると鼻の高い西洋人のような顔立ちには良くフィットするらしいです。という事は純和風の私には??? 僕のHALFJACKETには左目のレンズに割れ目が入っており、いつ割れるか分からないので、自転車用のサングラスがもう一つ欲しいところですが、JAWBONEは顔に合わなさそうだし(←そもそも高くて手が出ませんが)SPLICEは一生モノだし。FLAKJACKETはHALFJACKETと大差ないし。悔しいですが、安くてデザインもそこそこ良くフィット感抜群のOGK BINATO3が実は一番良かったりして・・・(悲)

(HALFJACKETのG30のスペアレンズが入荷すればそもそも買い足す必要はないんですけど。でもスペアレンズのくせしてBINATO3よりも高いんです。しかもBINATO3はスペアレンズが2枚も付属して5,000円以下。激安です。やっぱ日本人には日本製が一番なのか?)
スポンサーサイト

10月24日・白ハゲ山散歩

2009年10月24日 23:30



DSCN7857.jpg
天気予報によると土日は絶好の行楽日和との事。幸い(?)金沢はその予報とは裏腹にどんより雲に覆われ気温も低めでした。ハムストリングの故障のために泣く泣く完全休養となっている僕にとってはありがたい天気でしたが、さすがに一日中家の中でゴロリとしている訳にもいかず、ついつい今季二回目の登山(というより散歩が正しい)に近場の白ハゲ山へと向かってしまいました。あぁ~、アホだ・・・
[ 続きを読む ]

10月18日・びわ湖~信楽ツアー

2009年10月20日 01:23

takuji20091019000324.jpg
信楽の巨大タヌキの前にて一物を触り満面の笑みの私(写真提供・タクジさん)

二週間前の飛騨~信州気合いツーリング以降、両膝(厳密には大腿二頭筋の膝の付け根外側)に不安を抱える僕は前日の夕方まで出走するか迷いに迷っておりました。とは言え一ヶ月以上前から楽しみにしていたみんなとのツーリングだし、前日のポタリングでも何とか大丈夫との判断から出走を決意(無謀とも言う)しました。一番肝心だった天気はYAMADA先生のルート変更のお陰で絶好の自転車となりましたが、僕の方は終始膝の調子を伺いながらの安全走行となり、130kmも走ったのに微妙に不完全燃焼な一日でした。早く脚を治してまたガシガシ漕ぎまくりたいです。皆様にはご心配をお掛けし大変申し訳ありませんでした。
[ 続きを読む ]

リハビリポタリング

2009年10月17日 19:00



DSCN7787.jpg
松任市(現白山市)のCCZにある世界最大のテトラポットにて

先々週の岐阜~長野山岳グランフォンド(と勝手に命名)の時に右膝の後ろ側が若干突っ張るような違和感を覚え、それ以来騙し騙しペダルを漕いでおりましたが、先週の国見岳にて裏二枚田ルートをガシガシ登ったのが決定打となり、ついに両膝とも後ろ側に痛みが出てきてしまいました。

さすがにこれではツールド池田出場はヤバイ、と不安になり(遅いっつーの!)今週はまったく自転車に乗らず湿布を貼ったりアイシングをして今日を迎えました。

しかししかし、こんだけ休んでおきながら痛みは弱くなったり強くなったりで進展がなく、いよいよ本当にヤバイかも?と思い、ようやく今日の午前中に整形外科へと行って参りました。

結果ですか? 

良くも無く悪くもなく。お医者さんによると現在の痛みは自転車の乗り過ぎが原因で大腿二頭筋の付け根部分が炎症を起こしている状態だそうで、痛めた靭帯が修復段階にあるから痛みが続いている、との事でした。なので、一番不安視していたような靭帯や腱が切れている、とか損傷している、とかいった酷い状態ではなく一安心(して良いのか?)しました。とりあえず、直ぐには治らないけど、過激なダッシュとかをやらずにジョギング程度の負荷であれば問題ないでしょう、という有難いお言葉を頂戴し病院を後にしました。で、早速そのお言葉を拡大解釈して久しぶりのツーリングです。これで異常がなければ明日のびわ湖~信楽ツアーに出走となります。
[ 続きを読む ]

地元でこんな大会が開催されていたとは

2009年10月14日 00:23

日々チェックしているサイトの一つ、『シクロワイアード』に北陸クロス第二戦のリザルトが掲載されていました(詳細はリンクを参照下さい)。その記事の写真を見ただけでも驚きだったのに、僕が冬に一度は訪れる金沢の超ドマイナースキー場のキゴ山がその会場だそうでさらにびっくり。そんでもって12月には全日本選手権まで開催されるそうな?このスキー場、既に10シーズンのオープンは諦めてんじゃないのか?と変に穿ってしまいました。心配しなくても12月にオープンなんて出来っこないんですがね。

それにしてもロードバイクを担いでドロドロのオフロードを駆け上がるなんて一体誰が考えたんでしょうかねぇ~。凄い、というより滑稽(失礼)ですが、やってる選手は真剣そのものです。国体の山岳競技(最近はクライミングのみになってしまいましたが)と一緒で競技人口が極端に少なそうだから本腰入れたら俺でもそこそこやれるかも?な~んてね!てか絶対やらねぇ~。

10月12日・奥平町からの国見岳なんちゃってヒルクライムの巻

2009年10月13日 22:36



DSCN7776.jpg
国見岳という名前の山はどこにでもありますが、この国見岳は福井市にあります。標高はわずか656mしかありませんが、海岸線の鷹巣集落からの二枚田幹線林道を登ると延長16kmのアップダウンとなり、相当ハードなルートに感じました。今回僕が登ったのはそのルートではなく、五太子の滝経由の奥平町からのルートでしたが、それでも十分にヒルクライム気分を楽しむ(苦しむ?)事が出来ました。一応今回のダウンヒルで鷹巣ルートのオブザベーションは無事完了したので、後は気合いを入れてタイムトライアルに望むだけですね(でも多分来年でしょうか??? いや、正直、鷹巣からのルートプロファイルは僕の好みじゃありません。途中のアップダウンと平坦地の繰り返しで心が折れること間違いないです。なので一生トライしないかも・・・。スキー同様やたらコンディションを選ぶなんちゃってヒルクライマーなり!)
[ 続きを読む ]

10月11日・ 能登空港~縄文真脇遺跡~軍艦島~揚げ浜塩田~窓岩

2009年10月11日 22:54



DSCN7741.jpg
 珠洲市のシンボル(←勝手に決めるな!)の見付島(通称・軍艦島)にて


 三連休の中日は奥能登へツーリングに出掛けました。いつも行き当たりばったりでコースを決めているので自宅を出発したのが朝の8時半。そこから能登有料道路を終点まで車で走り出発地点の能登空港に着いたのは10時過ぎ。そこからなんだかんだと準備してたら出発は10時半を過ぎてしまいました。どうもこの出足の遅さが最近の課題の一つとなっております。希望を言えば今日のツーリングでは能登半島をグルリと一周したかったのですが、時間が足りず、ハイライトとも言うべき禄剛崎灯台(通称・狼煙の灯台)へは回る事が出来ませんでした(残念・・・)。来年は何とかぐるっと一周してみたいものです。距離は多分170kmくらいでしょうかね。
[ 続きを読む ]

Happy Birthday!

2009年10月08日 21:40

DSCN7712.jpg
私もとうとう37歳となってしまいました。天気も僕を祝福してくれてるかのような手荒い暴風雨で、嬉しくとも何とも無い一日でした。ふぅ~。

とは言ってもこの歳になっても誕生日は誕生日。自分自身へのプレゼントで普段中々買えないケーキ&やきいもに合わせて高級(?)サプリメントを購入致しました(クレジット払いですが・・・)。

今日ばかりは摂生をやめてケーキをバクバク食べさせてもらいましょう!イェーイ!!!チーズスフレだぜい。



DSCN7713.jpg
で、その他にも今までカタカタ音が鳴ってうっとおしかったキャットアイのライトに変わり、今流行のknogのスケルトンを買ってみたり



DSCN7716.jpg
kaoriが推奨する五本指ソックス(アンダーアーマー)を買ってみたり、と久しぶりにぱぁ~っと買い物してスッキリしました(一ヵ月後にはしっかりと引き落としされますが・・・

10月4日・高根村~長峰峠~地蔵峠~木曽福島~境峠~野麦峠

2009年10月05日 01:42



DSCN7655.jpg
九蔵峠(標高1250m)にて紅葉に染まる御嶽山をバックに

昨日に引き続き今日も気合い系ツーリングです。高根村(現高山市)の道の駅飛騨たかね工房を拠点に御嶽山と乗鞍岳の絶景を楽しむ峠越えの旅でしたが、度重なる登りの連続に最後は本当にヘロヘロになってしまいました。極Mの私としては久しぶりに充実度の非常に高いツーリングとなりました。欲を言えばもう少し紅葉を楽しみたかった点でしょうか?御嶽山を見る限り、紅葉は標高2000mくらいまでしか下がってませんでした。あと2週間ほどすれば今日のコースも紅葉真っ盛りでしょうかね。機会があればまた挑戦してみたいです。
[ 続きを読む ]

10月3日・せせらぎ街道~鈴蘭峠

2009年10月04日 23:56

DSCN7630.jpg
月末月初の繁忙期直後の土日でしたが、家でまったりするはずもなく今回も自転車三昧でした。土曜日は午前中の天気が今ひとつの予報だったのと、前夜が遅くまで仕事だったため、行き先が中々決まらず家を出発したのが朝の9時。乗鞍方面へ行くことだけ決めて出発しましたが、出だしが遅かったこともあり、高山西インターを降りて直ぐの道の駅ななもり清見をベースに南飛騨を周回することにしました。
[ 続きを読む ]

9月27日・医王ダム~クロスランド~内灘ポタリング

2009年10月01日 01:47

DSCN7603.jpg
クロスランド小矢部にて休憩中の私。一瞬ですがいびきを掻いて寝てしまいました。この時期は本当にサイクリングに最適ですね!前日に218kmのロングライドをこなして少々疲れ気味だったので、今日のポタリングはクールダウンに最適(ちょっと強がってますが・・・)でした。
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。