--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日・奥医王山ハイク

2007年11月11日 20:49



legacybp4.jpg

遠出しない時の定番、金沢市民憩いの山である医王山に午後3時過ぎから軽いハイキングに行ってきました。写真の場所はイオックスアローザスキー場(旧福光町)と金沢市の境目となる夕霧峠です。眼下にはスキー場上部と福光町の田園風景が良く見えました。

 昨日の夜は会社の飲み会で腹が破裂する寸前までしゃぶしゃぶ&すき焼きを食べたので、今日は何としてでも体を動かす必要性がありました。しかし、こんな時に限って朝からずっと雨が降り続き、外出しようという気にすらなりませんでした。家の中でウツラウツラ眠ったりネットしたりしてウダウダいると午後3時近くになってようやく太陽が顔を覗かせてきました。と言う訳でこのタイミングを逃すわけにはいかぬ、とばかりに医王山に向かいました
DSCN4744.jpg

奥医王山に向かって登り始めるとすぐに左手にスキー場の上部が目に入ります。ここもあと1ヵ月半もしたら白銀の世界になるはずですが、果たして本当に雪が降るんでしょうかねぇ?

DSCN4745.jpg

夕霧峠の逆方向にはシラハゲ山が良く見えますが、紅葉はとっくの昔に終了しており、全山葉っぱが落ちてしまってなんともそっけない印象です。ちなみに金沢市の紅葉は既に下界にまで下りてきています。あと2週間もすれば兼六園も紅葉のピークに達する事でしょう

DSCN4747.jpg

山頂からはこれと言った景色を楽しめる訳でもなく、また夕霧峠からはゆっくり歩いても30分ちょいなので何の感慨もありませんでした。でも今日は少しだけでも体を動かすのが目的だったので、とりあえずはヨシヨシです(意味不明)。しかし天気が良かったのはこの写真を撮った時まででした。さて、お茶でも飲もうかしら、と思った瞬間にゴロゴロと雷鳴が鳴り出してパラパラと雨が降ってきてしまいました。休憩もそこそこに下山を開始し夕霧峠に停めておいた車に乗り込んでしばらくすると間髪入れずに何とあられが降って来ました。これにはビックリ!気温は10度前後。動いていればさほど寒さは感じませんでしたが、おそらく寒冷前線が通過したのだと思います。何だか逆に嬉しくなった瞬間でした。この調子で今週はガンガン立山に雪が降り積もってほしいものです。だって来週末は何が何でも立山出撃ですから・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/100-2e57167d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。