--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月9日・白馬乗鞍山スキー詳細

2007年12月12日 00:30



Still0001_20071212001614.jpg
天狗原直下、2万5千分の1地形図で栂池自然園の文字の「栂」の字がある谷を1本目に滑りましたが斜度が緩過ぎてまるでスピードが乗りませんでした。こんなはずじゃ、と言うことでより急な斜面を目指し次は自然園側へ向かいました

Still0003.jpg
栂池自然園側の急斜面パウダーに突入する山ちゃん。南斜面なのでパウダー有り、ウィンドパック有り、クラスト有りと微妙な雪質でしたが、概ね膝前後のパウダーでした。でも美味しい斜面はあっという間に終わりました

DSCN4989web.jpg
一応ピットを2箇所掘りました。30センチ下と50センチ下に弱層があり手首ポンポン5回程度で簡単に壊れてしまいました。しかし、未だに判断基準が良く分からないので結局滑ってしまいました(何のための弱層テストなんだか・・・)

DSCN5000web.jpg
雪が思った以上に重くてかなりの急斜面じゃないとただの直滑降となってしまいますので、二本目は栂池自然園ビジターセンターが見える急斜面を滑りました。積雪がまだまだ少ないので細かい地形がそのまま残っています。僕たちは上から見て一番左の狭い谷の中を滑りました(地図上の登山道のすぐ左の谷です。上部だけは広くて均一な斜面です)。ただし途中には水が豪快に露出している場所もあり注意が必要です(でも来週には埋まっているかな?)
スポンサーサイト


コメント

  1. 鈴木@名古屋(遊び大好き人間) | URL | UCp9Jad6

    白乗の詳細報告ありがとうございます m(_ _)m

    天狗原南面の沢筋が完全に埋まってないとちょっと寂しいですね・・・
    今夜から寒気が流入するようですので、ま、それに期待しております。
    金曜の夜出て、土、日に白乗と八方尾根の上部辺りで楽しむことができればと
    考えています。
    21日までの初滑り特別料金、1.5泊(ビールor酒1本付)8000円の温泉付の宿を
    白馬で確保できたのでこちらも楽しみです。
    結果はできるだけ早く、またhpにアップいたします。

  2. 山ぼーずitazo | URL | -

    鈴木さん、どうもです。立山ではおそらく最終日に室堂ターミナルの上でニアミスしていたのではないか、と思います(間違ったら嫌なのでお声は掛けませんでした、スイマセン)。

    白馬乗鞍は山スキーを始めた年から毎年1~2回滑っていますが、今回のように重い新雪を滑ったのは初めてではないか、と思います。天狗原直下までは有難く先行者のトレースを活用させて頂いたのですが、それから右側の谷へ平行移動する際のラッセルは相当に難儀しました。深い上に重いので板の上に乗った新雪が中々どいてくれず、たった200m程の横移動にも関わらずかなりの時間と労力を要しました。さすがに15、16の週は積雪も増えていると思いますので今回のような事はないか、と思いますが、バリエーションを攻めるときは要注意ですね!お互い怪我には気をつけてシーズン本番に突入しましょう!ちなみに今週は土曜日だけ奥美濃か白馬あたりに出没するかもしれません。積雪量しだいですが。ではまたヨロシク!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/109-ef9c891d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。