--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOKKEN・Lightning Strkes Again

2008年05月22日 00:49



 
 ドッケンの87年当時の映像です。

 僕が洋楽を聴き始めたきっかけになったバンドの一つ・ドッケン。LAメタルなんてものがもてはやされた時期に一番輝いていたのがドッケンだと僕は思うのですが、何と今月彼らがニューアルバムをリリースしました。しかもタイトルはライトニング・ストライクス・アゲイン。ここ近年のアルバムを聴く限りこの作品もそう期待出来ないと思っていましたが、試聴マシンを聴いてみて、やはりと言うか往年の輝きは感じ取れませんでした。やはり僕にとってのドッケンはKiss Of Deathまでのバンドです。

 それにしてもジョージ・リンチの強烈なソロはやはり凄いです。逆にドンはフェイクしまくりで少々ガックリ。でもみんな若いね!(って当たり前か)
スポンサーサイト


コメント

  1. まこっち | URL | -

    メタラ~

    立山行って来たんすね。久々のスキーはどーでした?こちらは乗鞍&渋に行ってました。マミサンとテレでこけまくりでした。
    この前渋の帰りにryusukeさんとDOKKENのニューアルバムの話をしていた所でした、やっぱり将軍も気になってしまうんですね~やっぱりメタラ~ですね。back for the attackがやっぱり一番いいアルバムだったかな。ジョージリンチは相変わらずガイコツギター弾いてるんですかね?最近戻って来たバンドではTESTAMENTの新譜がお気に入りです。また今度滑り&飲みに行きましょう。

  2. 山ぼーず | URL | -

    さすが反応が早いねぇ。ドッケンの新作はやけにプロモーションも力を入れているみたいだけど、あれはメタルじゃないよ!普通のハードロックだね。アンダーロックアンドキーのショボイバージョンみたい(←最悪の評価やなぁ)。やはり4thアルバムでそのまま伝説になった方が良かったんじゃないか、と。それかキッスみたいにツアーだけやるとかね。

    テスタメントはアレックス・スコルニックが戻ったので何となく気になっていました。でもチャックの声質が正直あまり好みじゃないので、買うとしたらチルボドが先でしょうか?(買わないけど)。

    とりあえず久しぶりのスキーは楽しかったよ。でも足が小さくなったのかフィッティングが最悪で右のくるぶしに何じゃこれ!ってくらいの1cmくらいの軟骨(らしきもの)が出てしまい、とても同じブーツを履いてまた滑ろうと言う気が起きなくなってしまいました。なのでどっかで安いブーツを仕入れなきゃ、と思っているのですが、最近は高い買い物ばかりで金がない!まあしばらくはスキーしなくても良いです。とりあえず山で生ビール飲めたらそれで良し!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/163-ee18f3ca
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。