--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RUSH~Exit...Stage Left

2007年03月24日 23:17

ラッシュ 神話大全

 写真のアルバムはカナダの至宝・ラッシュが1981年にリリースしたライブアルブアルバム『ラッシュ・ライブ~神話大全』です。当然の事ながら’81年の時点では私はまだ9歳(小学校3~4年)。なので、リアルタイムでは購入していません。僕がラッシュにはまり始めたのは確か大学2~3年の頃だったと思います。きっかけはドリームシアターを聴き始めた事です。
 ドリームシアターのアルバムを批評する時に必ずと言って良いほど比較対照として取り上げられるバンドがラッシュです。となれば自然と興味が湧くのは当然の流れですよねぇ。その頃のラッシュは既に大作主義から脱却し、シンプルなプログレッシブロックを標榜していましたが、聴くとなればやはりルーツから聴き始めないと意味ないでしょう、と思い初期の作品から順番に聴き漁っていきました(と言いつつ全部は買ってませんが)。初期の作品は1曲が30分近くもあるようなアルバムばかりでしたが、曲の造り込みが緻密で退屈と感じさせる曲は皆無だったような気がします。このアルバムはその大作主義からシンプル指向への過渡期に発売されたライブアルバムですが、ライブとは思えないほどの正確な演奏と退屈させない曲展開に素直に脱帽です(特に3曲目YYZでのニール・パートのドラムソロは印象的!)。

 今のラッシュも嫌いではありませんが、やはりこの頃までの作品が僕的には一番インパクトがあって好きですね。それにしてもプログレなんてジャンルは誰が考えたのでしょうか?キャメルやルネッサンスのようなクラシカルなものからイエスのような前衛的(?)なものやエディ・ジョブソンのようなインストバリバリのモノまで守備範囲が広過ぎてとても分かりにくいです。そう考えたらヘヴィメタルなんて『余計なお世話』級にジャンル分けされているので、分かり易い(何が?)のかもしれません。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/17-bc18f869
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。