--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルメット各種

2008年09月26日 00:21



KC3A0492.jpg
 別にヘルメットおたくと言う訳でもないのですが、いつの間にやら4個にまで増えてしまいました。一番左は自転車用に一番使用頻度が高いOGKのW3。その隣りがゲレンデ用のウベックス・Xライドーモーション。そしてその隣りの黒光りしたイカツいメットがクライミング用(だけど山スキー用)のグリベル製サラマンダー。一番右はもらいもので出番が全く無い自転車用(おそらくMTB用?)のジロ製メットです。

 グリベルはつい先日ラッピーで購入したばかりの新品ですが、なぜこれを買ったか、と言うとウベックスはサイズの調整が不可能で、使用がほぼ滑りの時に限定されていたからです。その点、グリベルのサラマンダーは自転車用のメットと同じく後ろのダイヤルを回すことによって54cmから62cmまでの広い範囲で調整が可能なのです。これならニットを被った状態でもボーズ状態でも完全にフィットさせる事が出来て非常に安全かつ快適です。難点は重量が390gと少々重いところと、換気性能があまり期待出来ないところでしょうか?基本、岩登り用のモデルなので、その辺は致し方ないと納得しています。

 自転車用のW3については実用的には全く問題ありませんが、デザイン的には一世代前なので、来期はMET社のストラディバリウス199を購入しようか、と余計な事を考えております。そんな訳でいずれヘルメット5個体制になりそうな予感が。会社でもメット被って、プライベートでもメット被って、ってやはり私はヘルメットおたくなのかもしれません。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/212-3486acf3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。