--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落車しました!

2008年10月10日 00:44



DSCN6242.jpg
 既に先週の土曜日の話となってしまいましたが、会社帰りに行き付けの自転車店カツリーズサイクルへ自転車の不具合を見せに行く途中、痛恨の落車を喫してしまいました。幸いスポーツバイクに乗る時には必ずヘルメットを被るよう習慣付けしていたのが功を奏して(?)、アスファルトに右側頭部を強打しましたが、擦り傷程度の怪我ですみました(OGKのGの下の黒いところが割れてしまいました)。
DSCN6244.jpg
 2月に手術したばかりの右肩を始め、右の腰骨、右膝、右くるぶしに擦り傷を負い、着ていたTシャツも穴が開きご臨終でした。でも骨折しなくて良かった!!!


DSCN6241.jpg
 落車直後には前輪がパンク。なんちゃって修理知識を生かして何とか自走出来そうなレベルにまで修復出来た、と思ったら何故かクランクが回りません。何?と思ってリアディレイラーをよ~く見ると後ろ三角のエンドが内側にひん曲がっていました。さすがにこれはド素人が直せるレベルのものじゃないので自転車屋さんで修理してもらう事に(こんな事してもらうつもりじゃなかったのに・・・)



mostoro1.jpg
 割れたヘルメットをまた被るほどバカじゃないので、お金はないけど次のヘルメットを早速物色。洋物好きの店長もフィット感を考えるとOGKが一番良いしお勧め、との事。割れたヘルメットもOGKなので確かにその選択肢も十分ありではあったんですが、最軽量ヘルメットのモストロはどうもデザインが気に入りません。上が平で前が絶壁なので、食指は動かず。


specializedSworks1.jpg
モストロを買うくらいならスペシャライズドのSワークス2Dの方がまだカッコイイし、僕の愛車ウィリエールを採用するランプレも使っているので、何となくこっちに惹かれます。とは言え、このヘルメットは後ろ姿がスーパー刈り上げ状態でダサ過ぎるのが頂けません。


stradivarius_199white.jpg
 と言う訳でやはり初志貫徹と言いますか、MET社が誇る最新モデルのストラディバリウス199(名前は199だが199gと言う意味ではない)をデザイン最優先で(オイオイ)購入する事にした(カツリさん、すいません)。心配したフィッティングも同じMET社のインフェルノを被った感じでは全く問題ありませんでした。ちなみにLASは全然フィットしませんでした。やはりメーカーによって形状にはかなり違いがあるみたいです。入荷はたぶん来週以降なので、今月の乗鞍は先週に引き続き岩用のグリベル・サラマンダーです。いかついヒルクライマーを見たら私ですのでヨロシク!
スポンサーサイト


コメント

  1. YAMADA | URL | iuSYaX1c

    危なかったね

    大事に至らなくてよかったですね。
    昔、沢登りで滝壺に落下した時、
    ヘルメットが割れました。左脚の骨折で
    44日入院しました。

  2. 山ぼーずitazo | URL | -

    ヤマダ先生、こんちは。

    いやいや本当にビックリしましたよ。何せ本当に宙に浮きましたから。時速はおそらく10km程度だったと思いますが、自転車の場合、前方不注意が致命的な怪我につながる事を身にしみて知らされました。

    これから寒くなると自転車に乗る意欲が減退してきますが、僕も3本ローラーを購入してトレーニングするつもりです。山スキーシーズンに向けて体力を維持しておかなければ!と気合いだけ入ってます。今シーズンこそは一緒に滑りたいですね。ではでは・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/215-52a8b6d5
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。