--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月2日・郡上八幡~小川峠~岩屋ダム周回ツーリング

2008年11月04日 02:26

DSCN6403.jpg
 ここ最近めっきり寒くなって、ロードバイクに乗る機会もめっきり減っていた私。そんな折、山スキーで2度ほどご一緒させていただいたヤマダ先生よりツーリングの有難いお誘いを頂きました。立山での新雪スキーなんていうコアなお誘いもありましたが、自分の中ではスキーはもうちょい後でもOKだったので、今回は久々のロングライドへ!とは言えさすが11月、寒かったです。
DSCN6379zzz.jpg
 朝8時過ぎ、メンバー6名で郡上八幡を出発。のんびりツーリング!のはずがヤマダ先生は何を思ったか八幡城の激坂を登りたい、とのたまう。御大の一声に逆らえる人がいるはずもなく、アップどころかアップアップになって丘の上に到着したのであります。いやはや。


DSCN6381zzz.jpg
  交通量が半端なく多い国道から外れ、本日のメインディッシュ・小川峠へと向かいます。乗鞍で峠慣れしているから、と少しタカを括っていましたが、予想以上にタフな峠でした。標高差は大したことないんですが、平均勾配が乗鞍エコーラインよりも倍近く急に感じました。ペダルに常にトルクを掛けないと進んでいかないので、もう半ばヤケクソで心臓バクバク言わせながら登り切りました。


DSCN6383.jpg
 のんびり行こう、と思いつつ一旦登り出すとつい真剣モードになり、最大脈拍数は194にまで跳ね上がります(←健康に悪過ぎ!)。大人げない、と思いつつも何故かこんな時だけは負けず嫌いになってしまいます(井の中の蛙ですけどね)。と言う訳で小川峠での愛車ウィリエール・LAVAREDO CARBON。


DSCN6385.jpg
 2番手はしゅうさんでした。健脚ですねぇ~!


DSCN6386.jpg
 3番手はオ〇ワさん。ピンクのキャノンデールが似合う人もそうそういません。て言うか僕の場合恥ずかしくて乗れません(照れ屋なもので・・・)。オ〇ワさんのブログ→ハンナリ ハンナリ


DSCN6387.jpg
 4番手は何とMTBのハタヤさん。忘却防止。ブロックタイヤでこの速さはスゴイです


DSCN6388.jpg
 ピナレロ乗りのヨ〇ノさん。決まってますねぇ。Hiro’s Diary


DSCN6390.jpg
 さて、大御所のヤマダ先生です。このお方のサイトは紹介するまでもないっすよね!それにしてもバイタリティが凄過ぎます。僕は恐らく50歳を過ぎる頃には廃人になってそうな予感が・・・


詳細はもっといろいろありますが、そろそろ眠いので今日はこの辺で勘弁してやろう(意味不明)。
スポンサーサイト


コメント

  1. YAMADA | URL | iuSYaX1c

    ヘロヘロおっさん

    峠バカという言葉があるくらいですので、
    みなさんあてはまるかも?
    それにしても常にヘロヘロビリでした。トホホ

  2. マサヒ | URL | wLMIWoss

    郡上八幡のお城の登りはやめて欲しかったです(笑)
    激坂を知っていたのですが皆さんが登られるので仕方なくついて行きました・・・
    itazoさん 速かったですね 小川峠でペダルを踏み切れなかったです(-_-;

  3. hatayan | URL | JalddpaA

    ま、待ってくださ~い!!

    おはようございます。
    みなさん「初心者です」なんておっしゃっていたのに、
    峠になると目の色を変えてずんずん進んでいかれるし…
    小川峠よりも堀越峠のほうが緊張が緩んだ分堪えました。
    とてもいい刺激をいただきました!

  4. hiro | URL | -

    お疲れ様で~す。

    itazoさん、おはようございます。
    先日はありがとうございました。
    大変、楽しいひとときをすごさせていただきました。
    (他のみなさんにも感謝です。)

    しかし、itazoさん早いですね~。
    それと、坂は負けないくらい早い。
    う~ん、坂バカがあてはまるのは、itazoさんかも。

    また、一緒に走りたいです。

  5. しゅう | URL | -

    しごかれました(--;

    変態の皆様、先日はお世話になりました、
    結構なシゴキありがとうございましたv-14

    お城登りはレッドゾーン突入で失速、断トツのビリ、
    小川峠はオーバーヒートで大変辛かったですぅ~v-12

    itazoさんは早過ぎて見えましぇんでした。
    エンジンはターボ付きかな?

  6. 山ぼーずitazo | URL | -

    皆様、お疲れ様でした。

    皆様、コメント頂き有難うございます。

    乗鞍以来の峠で、久々に心臓バクバクモードでした。これからはいよいよ待望のスキーシーズン(って、私は毎月滑ってますが)に突入し、自転車に乗る機会もめっきり減りそうですが、ツーリングの企画があったら是非ご一緒させて頂きたいです。しゅうさんとも今季は是非一緒に滑りたいなぁ~。ハタヤサンにもガッツリラッセルして頂いて。マサヒさんとヒロさんとは極寒ツーリングでもやりますか?楽しみが尽きませんね。ヤマダ先生、お誘い頂きほんと有難うございました。それではまた・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/222-3846a8ec
この記事へのトラックバック

[bicycle][record]岐阜県 郡上八幡-小川峠-岩屋ダム-堀越峠(サイクリング)

11月2日(日)は、奥美濃の峠道を自転車で走ってきました。 ルート図 ルートの一部を抜粋。 郡上八幡から時計回りに周回しました。 感想など 郡上八幡インターチェンジ前のサークルKから出発。 小川峠にて。長い長い坂道が続いた。紅葉は見ごろ。 壮観たるロードバイク。僕



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。