--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシング1が・・・

2009年07月15日 01:04

DSCN7161.jpg
下が今回リム打ちしたリアホイール。フロントはかなりはっきりとリム打ちした跡がありますが、去年の購入直後に早速やってしまったヤツです。幸いこっちは走行時に気になるような問題は今のところありません。



DSCN7162.jpg
リアの凹みの別画像です。虎の目の横あたりがわずかに凹んでいます。


 びわ湖ツーリングの二日後、近所で朝練していて、ふと気付きました。何だか後輪がコツコツ言うとる。たぶん気のせいやろう、と無視するもやはり微妙にコツコツと言う。とは言え特にそれ以外は走行に支障はなく、そのまま走行を続けて朝練を終了しました。その後、自宅でホイールをチェックするも特には異常は見当たりませんでした(見落としてるだけですが)。

 このホイールがもし二束三文の安物ならそのまま放っておくところですが、さすがに定価で15万前後する高級ホイールです。放っておく訳にも使い続ける訳にもいかない、と思い、一度きれいに洗浄してからいきつけのカツリーズサイクルさんに持ち込みました。そこで店長が一言。『あれっ?・・・・・(数秒)。リム打っちゃってるよ』。なぬっ?びわ湖ではそんなショックを拾った記憶ないんですが、確かに後輪の左側のリムが明らかに歪んでいます。やってもた~!激ショックです。ちなみに前輪はとっくの昔にリム打ちしてて両サイドともに歪んでますが走行時のフィーリングは特に問題ありませんでした。今回の場合、片面だけとは言え走行時にコツコツと嫌な感触が伝わってきてしまいます。あぁ~、これって15万円コースかいなぁ~、とガックリしていたところ、カツリさんより一言。『リム交換すれば直るよ、3万で』と有難い?返答が返って来ました。15万から比べたら前後で6万は確かに安いので、一瞬は納得しました。でもよく考えたらもう1セットのカムシンは前後で確か28,000円くらいだったはずです。少々金銭感覚が麻痺している私と言えども、まあしゃぁないか、とは簡単に割り切れません。とは言え気になるものは気になるので自転車シーズンが終わったらオーバーホールも兼ねてリム交換もお願いしようかと考えています。何とも切ない話ですね。皆さんも軽量ホイールを履く時は要注意です。マビックやカンパ、フルクラムはリム側面を切削加工して軽量化しているので、ちょっとした段差でもやり過ぎなくらい減速、もしくは迂回した方が良いと思います。はぁ~、ガックリです。
スポンサーサイト


コメント

  1. hiro | URL | -

    itazoさん、激ショックですね。
    私もこれを見て、自分のフルクラムを見てきました。
    というのも、以前スゴイ物を踏んでいたことを思い出しました。
    一応、へこみはありませんでしたが、このような物を見てしまうと心配ですよね。
    しかし、リム交換が出来るとは知りませんでした。

    リム交換が出来ると言っても、ホント、カムシンのホイール2個買えて、おつりがきちゃいますね。
    非常に高価なホイールだけに、この気持ちは私もわかります。

  2. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    hiroさん、おはようございます。それにしても一体いつ眠っていらっしゃるのか、と思う時間帯の書き込み、どうも有難うございます(意味不明)

    それにしてもリムの凹みには僕自身も凹みました! 確かに今まで何度と無くコツンと道路の凸凹を通過した事がありましたが、走行に違和感が出た事はなく、せいぜい去年の奥美濃ツーリングでのパンク程度でした。今回にしても特にリム打ちした記憶がないだけにどうも解せない、というのが正直な所です。やはり軽量ホイールはそれなりの意識を持って乗らないとすぐ壊しちゃう、というのを再認識しました。まあでもこのままでも乗れない事はないので、ヒルクライムメインの時はレーシング1で行こうかと思います。カムシンを履いてくれる機会が増えてさぞかし喜んでいる事でしょう。とりあえず年末までに6万円をタンス預金しておくことにします。

  3. YAMADA | URL | iuSYaX1c

    ありゃ

    ありゃりゃ、やっちゃいましたね。自転車はほんとに
    金銭感覚がマヒしていくので要注意ですね。妻に
    説明する時、一桁カットしても通ります(笑)

    日曜日は越前西部林道3号に行きましたが、
    段差と溝が心配なので、ホイールは安物の
    シマノRE20でした。とても、デュラホイールは
    勿体なくて使えませんでした。

  4. マサヒ | URL | wLMIWoss

    http://jbl2405.cocolog-nifty.com/masahi/

    残念ですね
    知らないうちにリム打ちなんてあるんですね
    一体式で修理が出来ないと思ったら出来るんですね 良かったね
    でも高い修理代ですね

    自転車貯金が必要だと最近思うようになりました
    自転車が事故って壊れたら直ぐに買えるようにと思います

  5. 山ぼーずitazo | URL | -

    ヤマダ先生、こんちは。
    リム打ち、本当にガックリでした。気にしなければ乗れますがやはり何だか微妙な心境です。まぁどうせ直らないんだからこの際使い倒すという方法論もありますがね。やはり週末ローディは安物ホイールが一番なのかも?(と、ちょい悲観的に)

    マサヒさんもレーシング1を購入されたとしたら凸凹には細心のご注意を!ちなみに中級クラスのレーシング3も10万前後だそうです。何ですかね、この浮世離れした価格設定は。オーディオの世界とも共通しますがどこかで妥協しないと際限なく高い商品に食指が伸びてしまいます。情報があるのも良い悪いですね。とりあえず当分はカムシンに活躍してもらうつもりです。

  6. やじん | URL | YMuN7fn.

    自分は安物ホイールで良かったです。
    無理して高いホイール買ったとしても、ツーリングには使えないですね・・
    お大事に!

  7. 山ぼーずitazo | URL | -

    やじんさん、こんちは。
    リム打ち、ガックリっすよ。とはいえ性能より見た目重視(猫に小判とはこの事?)なので安物のカムシンでも走りに大差なかったりもして。違いの分かる男にならなければ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/290-4c260f80
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。