--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月22日・丸亀市内ポタリング

2009年09月25日 23:39



DSCN7537.jpg
さぬき富士(正式名称は忘れました)を眺めながらの丸亀市街地に向かってポタリングを楽しむ二人。


メインディッシュのアワイチの後はしまなみ海道か小豆島のツーリングを考えていたのですが、天気が今ひとつな事もあって、計画変更。金比羅山と丸亀城をセットでポタリングする事になりました。

さて、前日は別人のように高速走行していたkaoriですが、一夜明けた今日はこれまた別人のようにヨワヨワとなり、序盤から既にヘロヘロでした。大した坂でもないのに大粒の汗を掻きまくっており、この先が不安になります。大丈夫かいな?
DSCN7538.jpg
丸亀城に近付くにつれ道路は狭く、交通量も増してきますが、やがて到着という段階になってkaoriの自転車がパンクしました。先日の越前高田での初パンク以来、自分で幾度と無くパンク修理をしているそうで、やけに手馴れておりました。今度俺がパンクしたら直してもらおう~っと!(オイオイ)


DSCN7543.jpg
そうこうしているうちに想定外の通り雨に遭ってしまい意気消沈。モチベーション急降下でポタリング終了となりました。明日も天気が怪しいのと渋滞が怖いので、泣く泣くしまなみ海道サイクリングは中止となりました・・・


DSCN7563.jpg
しまなみ海道がぽしゃってしまったので、その対案として姫路城を散策し、早々に帰路へと就きました。
スポンサーサイト


コメント

  1. アワイチ&丸亀市内ライド、お疲れ様でした~♪
    (アワイチの記事には例によって、書き込みフォーム現れず、書き込めません(ToT))
     
    小豆島としまなみ海道は天候の為、やむなく中止だったんですね・・・。
    まぁ、急ぐ事はありませんよ♪
    しまなみ海道は、ビワイチと並んで、日本中のサイクリストのメッカですからね(^^)
    最近は佐渡一周や能登一周も、憧れですね~。

    僕も、もう少しオトナになったら(子供から解放されたら)、輪行でしまなみ海道と道後温泉をセットで楽しむ「オトナの淫行」なんかを楽しみたいですね♪

    とにかく行きたい所が多すぎます。が、まずは輪行バッグを買ってからですね、・・・(^^;;

  2. 牛乳太郎 | URL | -

    僕もタクヂさん同様、しまなみ海道を走ってみたいです。輪行で(淫行は遠慮しておきます笑)
    姫路城のこのアングル、いいですね~。
    いつも馬鹿の一つ覚えで、正面ばかり撮っていましたので新鮮です。

  3. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    タクジさん、こんばんわぁ~♪

    小豆島は急に思いついたプランだったので、残念でしたけど、まぁしゃーないか、って感じでした。でもしまなみ海道はやはり走れなくて悔しかったですね!海を自転車で次々と渡りながらのサイクリングなんてここしか出来ませんし。

    とは言ってもやはり四国は遠かったです。一泊二日程度じゃ到底遊びきれないので、次回はいつになるやら?

    輪行バックは素材次第ですけどエンド金具やらチェーンカバーをセットで7千円ほどではないでしょうか?ただ、これを入れるリュックを背負いながらのツーリングになるので、それが僕的にはちょっとめんどいかな?と。とは言えツーリング後に電車でビールは憧れますね。今度越鉄でやってみますか!

  4. hiro | URL | -

    しまなみ街道、惜しかったですね。
    kaoriさんが、翌日ヨワヨワになったとありますが、仕方ないですよ。
    私でも、アワイチで疲れて翌日はヘロヘロだというのに、連続でのサイクリングは中々のものですよ。
    しかし、パンク修理も一人で出来るようになって、素晴らしいです。
    う~ん、成長したもんだ。

  5. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    hiroさん、こんばんは♪

    しまなみ海道はアワイチ同様今回の目玉だったので、やはり残念でした。青い空の下で橋を渡りながら次々と島を攻めるなんてほんと楽しそうですもん。とは言えガソリン垂れ流しで四国まで行くのはエネルギーと体力の無駄遣いのような気もしますので、次回挑戦は来年ですね!ゴールデンウィークあたり良いかも?

    kaoriのパンク修理はなかなかなものでしたよ!一体何回脱着やってんの?ってくらいスムーズでした。ただ、携帯ポンプでは十分な圧力を入れる事が出来ずその日にカートリッジ式ポンプを買っちゃいました。一瞬にして空気が入った時はやはり感動しました。これでいつでもパンクはオッケー?

  6. 野人 | URL | YMuN7fn.

    飯野山

    こっちの方へ来られていたんですね。
    讃岐冨士は「飯野山」です。
    見た目通りの飯を盛った山って事です。
    私は金沢通り過ぎて佐渡まで行っていましたよ。

  7. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: 飯野山

    野人さん、お久しぶりですね♪

    飯野山は小さいながらも端整な容姿だったので、天気が良ければ登頂も良いかも?なんて思いましたが、その後は何故か大粒の雨が・・・。濡れ鼠となって敢え無く終了でした。

    佐渡島は自転車一周ですか?来年は佐渡一週のグランフォンドに参加してみても良いかも?中国、四国地方は中々行けませんが、知らない土地へ行くのはやっぱり楽しいですね。これで渋滞がなければ最高なんですが・・・。

    野人さんとは是非雪山でセッションしてみたいのですが、あまりにも自転車にはまり過ぎて、来年の滑走日数がどこまで減ってしまうのやら?山スキーや積雪量頼みですが自転車は雨さえ降らなければオールシーズンなので、最高です。山、自転車とも機会があれば是非またご一緒しましょう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/315-9dcbfe41
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。