--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月26日・加賀~池田~陶芸村~福井ツーリング

2009年09月28日 07:52

DSCN7582.jpg
福井県・池田町の龍双ヶ滝にて


大型連休後の土日も有難く休日となった私。天気予報も文句なしの晴れ、との事で、またまたロングライドを楽しむ事にしました。出発地点は金沢。ゴールは福井です。さ~てと、どんなコースで一日遊ぼうかな?
DSCN7567.jpg
鳥越村のキャニオンロードを快適に走ります

金沢を出てしばらくは海沿いのしおさいロードを走り寺井町まで走ります。その後は国道8号を横切り白山麓方面へと向かい中ノ峠を越えました。最初の峠にちょっとビビリましたが、あっという間に登りきり拍子抜けです。たぶん標高は100mも登ってないと思います。


DSCN7569.jpg
明日開催される小松鉄人レースのコースを何故か試走する私。

翌日はヤマダさんの応援でもしようかしら?なんて思いつつしばらくレースコースを流しました。



DSCN7572.jpg
山中温泉の足湯にてほっと一息。

心拍数を極力145以下に保ちつつも何故か足が疲れてきました。温泉街を通過する時に何かないかと物色していたところ総湯の前に足湯があり、迷わず立ち寄りました。淡路島や四国は本州と違って温泉があまり無かったので、こういうところはやっぱり北陸って良いなぁ、と再認識しました。



DSCN7574.jpg
山中温泉の道の駅で、初代『しらさぎ』号と一緒に。



DSCN7576.jpg
我谷ダムにて。

国道をそのまま福井方面へ走ると我谷ダムです。今日一番の登り坂か、と恐れつつ登りましたが、これまたあっという間に登りきってしまい、拍子抜けでした。ダム湖は最近雨が少ないせいかかなり水量が少なく、湖面も汚れ気味でした。



DSCN7578.jpg
永平寺にて。



DSCN7580.jpg
永平寺から峠を一つ越えて越前高田に下ります。何故かこんな踏み切りで足止めを食らいました(ある意味貴重かも?)



DSCN7581.jpg
その後は龍双ヶ滝を目指しヒイコラペダルを漕ぎますが、もう既に足が死亡状態でまるでスピードが出ません。途中で目に入った名水の看板に迷わず降車。冷たい水が美味かった!



DSCN7584.jpg
龍双ヶ滝にて。

登り好きの僕もさすがに130km以上走った後では滝の前のガタガタの登り坂は堪えました。かなりお疲れモードでしたが、先はまだまだ・・・。修行です。



DSCN7586.jpg
越前町の織田にある陶芸村にて。

池田から板垣トンネルを越えて武生に入った後も素直に福井へは向かわず、ナウなヤング(←タクジさんのパクリ)に人気の陶芸村へと向かいました。陶芸村までも緩やかな登りが続き、牛歩のようなスピードしか出せませんでしたが、陶芸村の入り口からの登りがまた強烈に急で参りました。普段ならスイスイ登りきってしまうところですが、蛇行しまくりの超ヨレヨロ状態でした。

その後は素直に福井へと向かいましたが、サイクルコンピューターのアベレージが27kmを下回っていたのが気に入らなかったので、ここでまた頑張ってペダルを漕ぎまくりました。けど、結局無駄な努力に終わり、結果は26.8km/h、走行距離は218km、走行時間は8時間8分でした。ふぅ~、ちょっとやり過ぎたかな?



スポンサーサイト


コメント

  1. あわら | URL | -

    ぬぉ!itazoさん 走ってますね~
    200km超え  平均26.8km/hなんて
    すごいですよ!
    私もナウなヤングのitazoさんに負けじと、
    ロング行きた~い

  2. 牛乳太郎 | URL | -

    うはぁ!?
    218kmですか~。
    凄いですねぇ^^;
    さすがに脚に来たんじゃないですか~?
    僕もいつかは挑戦してみたい距離ですが、さていつになることやら・・・。

  3. hiro | URL | -

    おぉ~、200㎞超え!

    itazoさん、やっちゃいましたね。
    金沢からなんと218kmとは凄いですよ。
    私もまだ200kmの壁を超えてないのに…
    最初、読んでいる内に、最後はkaoriさんと一緒に車で輪行と言う落ちかなと思っていたら、越前陶芸村をみてビックリ。

    そうなんですよね~。
    陶芸村への入り口は、短いですが結構キツイ斜度ですよね。
    しかし、218kmも走ってアベレージが27km/hで気に食わないとは、いったい…。

    Ps.会議中ですぐに返信できずすみませんでした。

  4. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    あわらさん、こんばんは♪

    アベレージは全然大したことないですよ。だってあわらさんと違って要所要所でしっかりと休憩しておりますので(じゃないと死んでしまいます)

    距離は今までで一番長かったので、自分でも良くやるなぁ~、って思いましたが、ペースを乱さなければ(あともうちょい時間があれば)250km位までは行けたかも?なんてね。


    では今度ナウなヤングを集めて(ってどこにいるの?)200km越えのロングを一発やりましょう!(ってあわらさん、来月は日曜日全部仕事なの???)

  5. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    牛乳太郎さん、こんばんは♪

    > さすがに脚に来たんじゃないですか~?
    えぇ~、しっかりと脚に来ましたわ!牛乳さんのように最後の最後にスプリントをやれるような体力はあるはずもなく、最後は尻すぼみでした・・・。情けない。

    で、なんで突然この距離なの、って? 牛乳さんがグランフォンドプレミアムに挑戦すると聞いたので、試しにやってみたんですよ。で、分かった事。今の実力のままでは時間内の完走はかなり難しい!

    今回のグランフォンドみたいにスタートが9時近くまでずれ込んじゃうと40kmに近いスピードで巡航しないと間に合わないので、到底実力不足です。

    と言う訳で僕の分まで頑張って下さいませ!(オイオイ)


    > 僕もいつかは挑戦してみたい距離ですが、さていつになることやら・・・。

  6. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: おぉ~、200㎞超え!

    hiroさん、こんばんは。

    今回はいろいろとコースを考えてたんですが、知ってる道知らない道を半々に混ぜたらこんな感じになりました。実は陶芸村から越前海岸まで出て最後に国見岳に登る、などという有り得ないプランでしたが、さすがに時間と体力(後者の方が深刻)がありませんでした。でも、今回の経験で、金沢~乗鞍高原が現実的になってきたような気がします(と言っても今年は無理だと思いますが)。課題はロングライド後半での体力の使い方ですね。今回は見事にヘロヘロになってしまいました。そう考えると牛乳太郎さんやたなちゅうさんは後半抜群に強いのでスゴイですね。僕ももっと練習せねばなりませんね。


    > itazoさん、やっちゃいましたね。
    > 金沢からなんと218kmとは凄いですよ。
    > 私もまだ200kmの壁を超えてないのに…
    > 最初、読んでいる内に、最後はkaoriさんと一緒に車で輪行と言う落ちかなと思っていたら、越前陶芸村をみてビックリ。
    >
    > そうなんですよね~。
    > 陶芸村への入り口は、短いですが結構キツイ斜度ですよね。
    > しかし、218kmも走ってアベレージが27km/hで気に食わないとは、いったい…。
    >
    > Ps.会議中ですぐに返信できずすみませんでした。

  7. マサヒ | URL | wLMIWoss

    水のきれいな所

    素敵なコースですね

    太陽の塔のミニチュアも可愛らしいね

    仕事の話をするとなんだけど・・・
    今度の金曜日に荒山橋って現場の安全協議会ってのがあるのだけれど自分が行くと行ったら猛反対を食らいました(^-^o)
    金曜の昼に行って夕方に終わるので金曜は泊まってitazoさんに連絡をと考えていましたが・・・

    金曜の業務が社内で抜けれません
    残念!!

  8. YAMADA | URL | iuSYaX1c

    itazoさん、「おはようさんです♪
    いきなり200kmオーバーとはどうしちゃったんですか?
    しかも、AV26.8kmで不満なんて贅沢な悩みです。
    越前の観光地をかなりまわりましたね。越前には
    まだまだ綺麗な所がありますよ。

    ツールド池田の要項が決まりました。

  9. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: 水のきれいな所

    マサヒさん、おはようございます

    今度の土曜日は当然休む気満々なんですが、月初めでどこまで仕事が片付くのが?なんですよ。なので遠出するとなると日曜日しかないのですが、多分近場になると思います。

    それにしても何故マサヒさんが現場へ行くのが猛反対なんでしょうかね。そこへ自転車で行きかねない、なんて思われているのでしょうか?(どんな場所か知りませんが)

    日時は分かりませんが、何とか今年中に池田山を訪れてみたいと思いますので、その時はまた宜しくお願いしますね!

  10. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    ヤマダさん、おはようございます!

    福井は本当にいろんなコースが設定出来て羨ましいですね!龍双ヶ滝や陶芸村はhiroさんやkaoriのブログによく登場するので一度行ってみたいと思ってました。池田は古き良き田舎町でとても良い場所だと思いましたが田舎過ぎて何も無いのて、腹ペコの時に困ってしまいました。たまたま居合わせてたお巡りさんにゆいマートという小さいスーパーを教えて頂き何とかなりました。

    ツールド池田の申し込みは別途メール致しますね!その頃は紅葉しているのでしょうか?楽しみです!

  11. 牛乳太郎 | URL | -

    グランフォンドプレミアムは、僕も今の実力では完走不可能だと思ってますよ^^;
    ノンストップで26.5km/hのアベレージが必要になりますが、ノンストップなんて無理だし、信号や障害物、そして最後の坂で極端にペースが落ちるので、長時間35km/hくらいのアベを維持できる持久力が必要だと思います。巡航スピードではなく、アベが。。。
    とてもじゃないですが、今のままでは長くもちません。
    でも、まだ8ヶ月もあるんだし、目標にするのは良いかもと思っています。

  12. ぴろぴろ | URL | -

    ひ~~~!

    itazoさん、こんばんはぁ。

    まったく、ぐはぁって感じのライドですね~。
    普通何回かに分けて走るコースを1日で
    しかも金沢から・・・。
    皆さんおっしゃるようにそのAVもあり得ないですよ。
    ボクの高山ライドなんて言ったら、子供の遠足みたいなもんで^^;

    金沢から乗鞍まで自走で行けちゃうでしょ??^^

  13. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    牛乳太郎さん、おはようさん♪

    プレミアムの部はかなりしっかりとトレーニングを積まないと途中でグランフォンド(150km)の部に吸収されてしまいそうですね。でも貴殿ならきっちり実力を付けて来ると思いますよ!ぴろぴろさんを真似して神戸~福井を往復でもしてみたらかなりのトレーニング(=苦行)になるんじゃないでしょうか!

  14. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: Re: ひ~~~!

    > ぴろぴろさん、おはようございます♪
    >
    > 確かにぐはぁって感じですねぇ~。でも要所ではしっかりと休憩しておりますので、何とかなりました。さすがに龍双ヶ滝前の7kmの登りは堪えました。
    >
    > 乗鞍だと金沢からは180kmほどになるかと思いますが、一番の難関はラストのスカイラインですね。スカイラインだけ走ってもかなりしんどいですから、相当難易度は高いと思います。でもいつか挑戦してみたいですね。帰り道は野麦峠経由で!
    >

  15. koukeihaya | URL | -

    すっごいですね!
    200km越えでそのアベレージ。
    一度,200km乗ったことがあるので
    余計に,そのスピードが驚異です。
    ボクには50kmでもそのアベレージは無理です。
    来年のGF福井プレミアム,期待してます。

  16. 山ぼーitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    koukeihayaさん(ハンドルネームの語源は何でしょうか?)、おはようございます♪

    200km越えは数字だけ聞くと確かに僕も良くやったなぁ~、という距離ですね。ただ、乗鞍みたいなスゴイ峠を越えたわけでもなく、何となく観光スポットを訪れながら休憩も取りまくりなので、息をゼーハーしながらの気合いツーリングではなかったですよ(龍双ヶ滝前はゼーハーやってましたが)。なので、アベレージも総行動時間で割ったら22kmくらいじゃないか、と思います。と考えたら普通ですわ。グランフォンドプレミアムに出たとしたら休憩を含んで8時間程度でゴール出来なきゃ話にならないので、もっとアベレージを上げないと無理ですね!となると未だかつて30km/hを越えたためしがないのでまだまだ実力不足です。

    ところでヤマダさん主催のツールド池田には参加されるご予定ですか?一度ご一緒したいものですね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/316-ae15fe86
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。