--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙は金の無駄遣い?

2007年04月18日 23:42

040426針の木

04年4月26日・北アルプス針の木岳(左)とスバリ岳(右奥)の様子 このシーズンは雪崩もなく、快適でしたが、去年、今年と続けて規模の大きい雪崩が発生しており、決して安全地帯ではないのを再認識しました

 先週に引き続き今週の日曜日も選挙が行われます。投票は国民の大切な権利であると同時に義務でもある、と私は考えていますので、『面倒くさい』、『誰がやっても同じ』と思いつつも止むを得ない場合を除いて必ず投票に行くようにしています。しかし、投票日はほぼ100%日曜日に設定されているので、休日を無駄にしたくない私はもっぱら期日前投票を利用しています。

 そんな訳で早速今日期日前投票に行ってきました。と、そこで思った事。『市民の大切な税金を使って無駄な人件費を垂れ流してんじゃねぇぞ!ゴラァ!!!』。

 
 たかが本人確認の為のパソコン検索や投票箱の監視員(?)に総勢6名位はいたんじゃないでしょうか?パソコンを叩いていたおばちゃんがアルバイトとしてもオッサン3名は間違いなく市の職員かその類の人でしょう。こんな人件費の高い人達が朝の8時から夜の8時まで来る来ないか分からないような投票者の為に待機しているなんて、本当に税金の無駄遣いとしか言いようがありません。法律的にいろいろ規制はあるのかもしれませんが、僕の感覚からしたらあんな仕事、アルバイト一人で十分です。しかも、何かの片手間で出来そうなレベルにしか思えません。

 そうか、と言えばどっかの自治体では投票終了後30分以内に開票作業を終了して少しでも人件費の圧縮に努めよう、と無駄な努力をしています。何故無駄か、と言えばその30分を縮める為に何度も事前に練習をしているからです。この練習が個人の裁量の下に無賃金でされているのであれば、せいぜい場所代と電気代(これも馬鹿にならない)で済みますが、こんなやりたくもない仕事を喜んでやる役人がいるはずもなく、またコンプライアンスの観点からも強制でやらせるなんて出来るはずもありません。練習なんかしなくたって、せいぜい数時間内に決着する話なんですから、無駄な努力と血税の浪費は止めて、その分市民生活の向上に心血を注いで欲しいものです。ちなみに、こんなしょうもない取組をさも役所の大改革のごとく報道する報道ステーション(特に古館一郎)はアホです(木を見て森を見ず、とはまさしくこの事!)。

 一方、投票率を必死で上げようとお役所なりにいろいろ考えているのに、成人になってから一度も投票に行った事がないアホ連中が僕の職場も含めて日本中に沢山います。平日は夜8時まで期日前投票を受け付けて、尚且つ郵送による不在者投票も出来、しかも投票日当日も夜8時まで投票出来るのに、です。冒頭にも言いましたが投票は権利であると同時に義務です。義務を果たせない人間からは権利を剥奪するべきだと私は思います。そうでなければ投票に行かない人からは税制面で不利な条件を付与すれば良い、と思います(逆に投票率の高い人には優遇する、と言うのも良いかもしれません)。そうでもしなければ投票率なんて絶対に上がりっこないし、政治に興味を持つ人が増える事はないでしょう。

 いろいろと過激なモノの言い方をしてしまいましたが、せっかく大切な税金を使って行われている選挙なのですから、30分でも時間を作って必ず投票所に足を運んでもらいたいです。でなければ日本国民である資格なし!
スポンサーサイト


コメント

  1. 情報分析官 | URL | -

    はじめまして^^

    私のサイトで
    こちらの記事を紹介させて頂きましたので
    ご連絡させて頂きました。

    紹介記事は
    http://vaaksy.blog85.fc2.com/blog-entry-126.html
    です。宜しくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/32-4a014b44
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。