--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月11日 南砺市の高清水山北方1115Pへ山スキーに♪

2014年02月12日 21:11

P2110059.jpg

この日は朝から天気が良かったんですが、行き先を決められずダラダラしているうちにもう8時過ぎに。そもそも遠出する気もなかったので、近場で行ったところのない、しかもほとんど山スキーの記録のない南砺市の高清水山北方の1115Pに行く事にしました。

P2110021.jpg

今回の目的地は山頂ではなくて、この伐採地です。福光の町からも良く見える斜面です。いつか滑るときが来るとは思ってましたが、今日がその日になりました。




P2110026.jpg

とは言え、伐採地の取り付きまでは林道やら里山を300m以上登らないと辿り着けません。これは標高570mの林道のヘアピン地点です。




P2110022.jpg

林道をアクセク歩いていると後方には散居村の景色が望めました。




P2110027.jpg

伐採地は斜度、広さ、雪質とも文句なしですが、ど真ん中を深い沢が横切っているのが残念。




P2110029.jpg

標高780mで鉄塔のある尾根突端に出ました。ここからは樹林帯をひたすら登ります。





P2110033.jpg

樹林帯の中には樹氷っぽいモンスターがいっぱい




P2110031.jpg

杉林の中は間隔は広くはないけど、滑れない事は無さそう。でも雪質は1ランク落ちます。




P2110037.jpg

山頂間近になるとおいしそうな斜面がところどころ出現してきて、期待を膨らませてくれます。



P2110045.jpg

登り始めて4時間ちょっと。厳冬期にソロで標高900mを稼ぐのはかなりしんどいですが、何とか陥れることが出来ました。





P2110051.jpg

山頂直下はバフバフのパウダーで最高のひとこと♪




P2110052.jpg

900m近くにはごらんのオープンバーンが。ここは300mほど続きますが、マジで最高でした。





P2110053.jpg

鉄塔の伐採地も雪質は最高でしたが、この問題の谷を乗り越えるのが一苦労でした。





P2110055.jpg

楽しい瞬間はあっという間に終了です。





P2110060.jpg

下界から見た高清水山と伐採地です。


スポンサーサイト


コメント

  1. macokim | URL | -

    またまたいい場所じゃないですか!
    それ以上にセルフショットの顔が最高!
    一人でパウダー堪能しまくってますねぇ〜。
    うちの奥さんもボードやりに行きたいようですが、チビもいるし俺が行けないから諦めてますが…
    明日また横浜でも降ったら狙ってる斜面(道路)を滑りにいこうかな?

  2. 山ぼーずitazo | URL | -

    Re: タイトルなし

    マコッチ

    いつもすんませんなぁ~。2月初めはこのまま冬が終わるんじゃないか、って感じの陽気が続いてたけど、ようやくそれなりに雪が降って一安心です。となったらやはりすべりに行くしかないでしょう!

    子供がいるとなかなか自由にはいかないと思うけど、山は逃げないから今度またどこかの山で滑ろうぞ!

    > またまたいい場所じゃないですか!
    > それ以上にセルフショットの顔が最高!
    > 一人でパウダー堪能しまくってますねぇ〜。
    > うちの奥さんもボードやりに行きたいようですが、チビもいるし俺が行けないから諦めてますが…
    > 明日また横浜でも降ったら狙ってる斜面(道路)を滑りにいこうかな?

  3. Repu | URL | ni/2Ezng

    高清水山

    itazoさん、こんにちは。少々古い記事へのコメント、すみません。高清水山へのスキーを考えていて検索していたら、このページにヒットしました。
    私は当日(2月11日)はマルツンボリ山へ行っていました。
    さて高清水山へスキーでいらっしゃったことありますか?杉尾集落からの東尾根を行ってみたいと考えています。でも少雪の今年は、もう賞味期限切れかな。

  4. 山ぼーずitazo | URL | -

    Re: 高清水山

    repuさん、コメント有難うございます。

    高清水山への山スキーは今回が初めてです。とは言え本峰には登頂してませんが。杉尾集落からの東尾根とは面白いルートを考えていらっしゃいますね。尾根が狭そうですが、どうなんでしょう。ネット上にもほとんど記録が出ていませんから初登になるかも?

    ところでマルツンボリ山は名前の奇怪さから気になって入るのですが、いったいどこからアクセスするんですか?どうにも日帰りでは行きにくい山に思えてしまうのですが。


    > itazoさん、こんにちは。少々古い記事へのコメント、すみません。高清水山へのスキーを考えていて検索していたら、このページにヒットしました。
    > 私は当日(2月11日)はマルツンボリ山へ行っていました。
    > さて高清水山へスキーでいらっしゃったことありますか?杉尾集落からの東尾根を行ってみたいと考えています。でも少雪の今年は、もう賞味期限切れかな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/415-07c67055
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。