--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑りに迷いが・・・

2007年07月30日 23:53



Still0022.jpg

ワールドカッパーNOBUYUKI君の迫力満点の滑り。あのスピードでこの強烈な膝の入り方。理解不能です・・・

 今さらではありますが、自分がどういう滑りを目標としていけば良いのか良く分からなくなってきました(と言うほど勉強なんかしてませんが)。厳冬期は裏山の新雪しか滑らないので、いかに大きなターンを描きつつスプレーを豪快に上げるか?なんて事しか考えていませんが、それもほぼ自己満足の世界でしかありません。でも乗鞍へ来るととんでもなく上手い人達だらけで、しかも純粋なモーグラーの方が大半だから、自ずと気持ちもそっち系の滑りに惹かれて行ってしまいます(僕自身の滑りの質はまるで変化ありませんが・・・)
Still0032.jpg

ホワイトピア高鷲及び乗鞍のモーグルコース管理人のかとぺ氏


Still0023.jpg

マ○モト先生

Still0012.jpg

24さん


 それにしても皆呆れるほど上手いですねぇ。滑走日数だけを闇雲に稼いでも決してこんなレベルに到達出来ないのは、その滑りを一目見ればすぐに分かります。もちろん僕もこんな滑りが出来たら文句なしですが、現実的な目標としてはモーグル的な滑り(直線的で早い)と基礎的な滑り(キレのある滑り、バンク滑りではなくて)の中間を狙っています。しかし、もしかしたらそれが上達を妨げている要因なのかもしれません。かと言って純粋なモーグラーには成りきれそうもありませんし、バンク滑りをしたいとも思いません。スラロームでポールをなぎ倒す(のが目的です!ハイ)のも大好きなので、レーサーの滑りにも憧れます。

 とまあ何だかんだと言いましたが、結局のところどんなスタイルを目指そうと、スキーの基礎が出来ていなければ何をやっても中途半端に終わる事は分かりきっています。来シーズンこそは(今からでもやれ!と言われそうですが)まず基礎から徹底して練習し滑りのベースアップを図ろう!と考えています(何か同じような事を去年の今頃もホームページに書いていたような気がしないでもないですが・・・)

スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    今シーズン

    動画を拝見させていただきました。
    私も凹みましたが、それ以上に上手な方々と一緒に滑られたことが楽しかったです。
    今シーズンはまだ2ヶ月ほどあるし、まだ上達出来ますよ(と自分にも言い聞かせてます)。

  2. 山ぼーitazo | URL | -

    コメントありがとうございます。

     確かにまだ2ヶ月ありますが、これからはさらに斜面の難易度が上がっていきますので、完走するのが精一杯になりそうです。現状維持も容易ではないところが悲しいところです。ところでどちらさまでしょうか?

  3. Pink_Vitz | URL | -

    ネーム抜けは

    すみません、ネームが抜けてました。
    ぴんくヴィッツでした。

    確かに、雪面は堅くなるので難しくなりますよねぇ。それでもきっと条件の良い日もありますよ。9月でも柔らかいときもありましたし、10月には新雪なんてこともありますからね。

  4. 山ぼーず | URL | -

    新雪ですか~!

    びっちゃんでしたか~。お疲れさんでした。

     ところで、難しいとは言え第二ステージ、第三ステージも決して嫌いな訳ではありませんよ。さすがに去年の10月の最終週はものすごい縦溝でとても滑れたもんじゃなかったですが。

     それにしてもあと4ヶ月したらまた新雪を滑れるかもしれないと思うと一年って本当に短いですね~。とりあえず今年は一回で良いからテント担いで登山に行きたいなぁ、と思ったりもして。やる事が多すぎです。健康第一ですね!では・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/70-d351912e
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。