--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月2日・城端~細尾峠~五箇山~城端ツーリング

2007年09月02日 21:12



DSCN4236.jpg

細尾峠(トンネル)を経て袴腰山登山口の峠(名前は分かりません)にて袴腰山をバックに

 今日は乗鞍で久しぶりのスキーを楽しむつもりでしたが、登山口である平湯峠で自転車を準備中、ゲートのおじさんから山頂付近は風速20mを越す強風と濃い霧なので止めたほうが良いと自重を促されたので、素直に従いました。とは言え、朝の9時過ぎから家に直行してもすることはないので、いろいろ考えつつ、地元の(ちょい離れたますが)五箇山周辺でMTBツーリングすることにしました。
DSCN4237.jpg

袴腰山登山口付近で大滝山と人形山をバックに。
城端の大鋸屋地区から出発し、所要時間1時間9分。距離は13kmで、標高差は650mほどでした。細尾トンネルから先2~3kmは砂利道の急坂のため、かなり堪えました。

DSCN4243.jpg

紅葉する前に枯れ始める木々。最近はこんな風景がどこでも見受けられますが、酸性雨のせいでしょうか?いずれハゲ坊主にならないかとても心配です

DSCN4245.jpg

DSCN4244.jpg

峠から合掌造りで有名な菅沼集落に降りてくるとユースホステルとして登録されている羽馬家が目に入ります。特段キレイとも大きいとも思えませんが、看板には五箇山を代表する合掌造りと記載してあります。

DSCN4249.jpg

同じ合掌造りですが、こちらは相倉集落の方です。もう何度となく訪れていますが、段々と観光客が増えてきているような気がします。それにしても改造、改築が思い通りに出来ない家に住み続けると言うのはいろいろとご苦労があるんじゃないか、と思います(覗き見もされるし)。

 この後は五箇山トンネルを通過し、無事出発地点に帰着しました。304号線の下りでは時速76km超を記録し、時折前の車に追い付きそうになりました。それでも僕の愛車はビクともせず、非常に安心してライディングを楽しめました。伊達に高くはないですね!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itazo555.blog96.fc2.com/tb.php/81-66e2d6cc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。